モデグラは好きですか?by赤木晴子(違w

なんだかんだと言っておりますが、大好きですw
うそじゃないっス(by桜木花道


「だーから、こうしなきゃダメだっつってんだろ?」的な言い回しで
読者を反抗期にさせられそうですがw
でもやっぱり
カメラやバーニアなんか、
言われなくてもグロスにしたいトコは今迄通りアタリマエにグロスにするし、
汚したくないから汚さないワケで、
やっぱ一つの選択肢っしょ?




と 言 い た い ト コ だ け ど w




デザイン的なカラーについては、すげー勉強になるってゆーか、
もっともっと勉強したいです。
モデグラさんありがとー♪

ただデカールの集中と拡散は理解出来ますが、
装飾と考えるのは今のボクには賛同しかねますw

あと、何より設定画が好きなボクは
関節をウォームグレーに塗るのも…(ああ…結局言い出すとキリがないw










昔ね、
マンガやゲームだけじゃなくて、映画観て小説読んで、
いろんなモノから吸収しなきゃね☆
て言われたし、


NHKで井上雄彦センセーも、
社会人として働く事は、マンガ家を目指す上で、いい経験になる。
いろんなところで得たものはきっと今後の糧になる。
みたいな事言ってたし。


模型する中でも、工作だけじゃなくて、色にしても仕上げ方にしても、
もっと幅広く学びなさいって事だ。
一皮剥けちゃうって事だ。




まぁ、


赤松健センセーは
マンガとアニメしか観てないって言ってたけどなw

稀にこーゆー一転突破な方はいらっしゃいますが、出来ればそっちになりたい^^;







そんなワケで?

なんだかんだで毎月
ココだけは絶対立ち読みしてる、モデグラデジカメ講座!
望遠撮影だとドコまで違うのか、ちょっとやってみた♪

近づけて撮った画像。
testrgs 002
↑クリックで大きくなります。


望遠で撮った画像。
testrgs 003
↑クリックで大きくなります。



あんまり劇的な変化はないww


トレーシングペーパー巻いた蛍光灯スタンド1台を上から。
左前からプラ板をレフ板に。
右前から鏡。

望遠で写した下画像は、離れて撮ってるだけ、画像に粗さが残ります。
望遠で写すにはやっぱり前からもスタンドがあるとイイね。うん、知ってるw
三男に獲られちゃったからさwww





まあ、画像見てもらって一番判る事は、
最近全く模型してない事であります(えー

ボクにもいろいろあるのさー^^;



私信:KANAMEさ~ん!メール届いてるからね~♪
   なぜかエラーで返信出来ないんです。すんません~~。
   アカツキがんばってる~?^^ノ
コメント

アレ?オレも腰痛い…(ずーんっ

>FBさん
巨大ヘイズル像x2乙です!
x2て…^^;

しかしレス内容濃いな~w
つまり書体を覚えてる云々は
素人レベルにしか自慢出来ない事だから書かない方がよかったとww

Eの書体については
「今のモデグラにはコレを指摘出来るやつはおらんのか?ん??」
とおっしゃってるように取りましたけどボクw
まぁ、素人のボクにはよ~く理解出来たイイ例でしたけど^^ヾ


写真についてアドバイスして頂けるなんて!
確かに望遠で撮った画像のように普通に撮ろうとしたら、
仰ぎで撮った感じになると思います。
そうか。やっぱり望遠で撮った方がいいんだ!(モデグラ信じろw

ボクが持ってるのは生産終了したLUMIXなんで、
マクロでオートで撮ってます^^;
MGインパルスの時またく親父のkissx2をパクってこようw

HJとモデグラの写真の違い!
言われて気付きました!てか今見比べたw
違いますね!!
センチネルのQ&Aで撮影方法を記事にしろ!しない!の件は特撮のコトかと思ってたけど、
実はこっちのことだったのか!
ん?チガウ?w

FBさん、これを機にリンクさせて下さい。
てか、もうしますたw
後で伺います。よろしくお願いしますm(__)m

ども。また来マスタwww

MGもね~。。。自慢げに書かなければ非常に役に立つ本なんだけどなぁw

「あ」某世代ってデザインの現場がMacに切り替わる過渡期を経験してるので、
デジタル世代よりも「手」で覚えてることの意味が大きい(と思いたい)のは分かるけど。。。

さすがに手描き時代のデザインの現場からみると、
形と名前を結びつけてる知識だけが30書体やソコらじゃ学生レベルですw

例えばどんな書体でも「A」を見ると他の文字も「多分こうだろう」と誰もが想像出来る
全てのアルファベットが引き出せるデータベースが重要なので、
そういう意味じゃ数で言い表せるもんじゃないと思うんだけどな~。

ま、デジタルでデザインする今の時代では
字面に対してフォント名を覚えることはそれはそれで重要ですがw

例の「E」のフォントに反応した、っていうくだりも
そのフォントを選んだ理由を絵として提案するのがデザイナーの仕事なので、
どんな書体や色を選んでも、何故それ選んだか説得力のある絵を描けるかどうかだと思います。
それをコントロールするのが当時の彼の仕事だと思います。

ま、模型誌としてデザイナー的視点やロジックを解説したこと自体は高く評価します。
(ってそんなことをドヤ顔で語るお前は何様じゃって話しですね~wwwスミマセン)

んなことはどーでも良くてですねw

写真、結構違うと思いますよ。
撮った角度も違うので分かりにくいですが、
望遠で撮ったほうが、脚の幅が広く安定感あると思います。

接写で撮るとどうしてもワイド(広角)気味になるので、
極端に言うと魚眼レンズの様に近い方が大きく表現され、
MSの場合、俯瞰だと肩幅ばかり広がって、どっしりとした安定感が無くなります。

逆にウェストレベル以下の目線で撮ると、
足下が大きく撮れるので、巨大感が強調出来て安定感のある絵になります。

さらに、絞りについても、
絞ると被写界深度(ピントが合う範囲)が狭くなり、解放するとこの逆です。

照明の光量を上げたり感度をアップ、またシャッタスピードを遅くすることで、
絞っても明るくて、広い範囲でピントが合った細部の分かり易い写真になりますが、
多分MG誌面の表紙や扉絵で使ってるようなカッコイイ絵にはならないと思います。

キャッチーな絵を撮るために他の写真よりも少しだけ絞りを解放して、
ワザと被写界深度を狭くし、ボケ足を利用したドラマチックな絵にしてるからです。

対してHJ~電ホも近い~は模型誌として、
全身のディテイルが見易い写真にしたい(のだと思います)=読者が作例を参考にし易い、
ってことで、広範囲に渡ってできるだけピントをあわせる、という方向性ではないかと思ってます。
ライティングもできるだけフラットにしてるし。

このへんはHJ(電ホも近い)とMGで見比べてみるとそれぞれ撮り方が違ってて
各誌の考え方と言うか「色」みたいなものが出てて面白いですよ。

つうことで、いつも長文で失礼。では!

今頃気付いたんだけど、卯月あきさんがくれた0079カラーコピーってファイン紙じゃん!!!!(滝汗

>KANAMEさん
門倉あああああwwwwwwwwwwwwww
いや~ホント帰って来てくれてよかったw

てか、ボクも諸事情ありまして、スティッカムもスカイプもしてないんです(遠い目
昨日シンたろーさんを久々にスティッカムで発見して
外見しながら指くわえてましたw

すげー人たちに頂いたアドバイスは宝になると思います^^
試験明けたらガンガっちゃって下さい♪


>akiraxさん
漢やな~モデグラww
でも、逆に毎月買ってると、別冊出ても買う気しないんスよねぇ~~(悩
本誌捨てちゃった後、別冊買っときゃよかったなんて後悔したりしますが…。

名古屋、出来る限り行けるよう努力します。
ありがとうございます^^ヾ
いいな~。みんな模型熱高くて。いいな~~。

名古屋に持っていきます。


記事を読みたきゃ本誌買え。

・・・ってカンジで他誌のように別冊化してない作例が
多いのが モデグラ。

センチネルは別冊刊行後の
未収録記事~センチネル0079 までが結構参考になります。

バックナンバーを中古書販売網で探すしかないんです スミマセン。。。


0079記事、データ化して
名古屋に持っていきます!

今週の門倉さんも絶好調♪

なんだかお久しぶりです(^_^ゞ
先週からずっとぐっちさんと喋りたかったんですよ^^;

日曜日は川越の展示会行ってきました♪
くうやんさんやシンたろーさんにいろいろアドバイスをもらい
みなさんの作品を見てすごく刺激を貰いました(^^)/
でも、土曜日がテストと言う事で今週は一回だけくうやんさんとこでのスティッカムの時にMGアカツキいじったくらいですからあんまり進めてないですねー^^;

うそんっ!マジでっ!?まっちゃんと岡村競演すんのっっ!?

>akiraxさん
いや~おめでたい♪
ホントーにおめでたい♪
おめでとーございますっ^^

それにしてもあの合宿!
参加出来たとしてもボクにはムリだ~w
毎年土下座しなきゃなんないよ~~^^;

モデグラって薄いから嵩張らないでイイですよね~^^
内容濃いし、イイ模型雑誌だ♪

『センチネル0079』は主要機体の切り抜きページをコピーして頂いてるんです^^
これを知ってるからセンチネルに超期待しちゃったんですよねぇ~^^;
ちなみに0079って、今売ってるんですか?
ググってもヒットしなかったんですが…ショボーン(´・ω・`)

名古屋で待ってるから★


ぐっち様

ご心配をおかけしました。

おかげさまで無事
11月 名古屋へ行けるコトになりました♪

ありがとぉございましたっ

モデグラ:
結局ストックしていて
製作の参考になるのは MG記事なんですよねー

センチネル別冊まで手を出したなら
「センチネル0079」前/後編
を是非 ご一読を。

では 名古屋で。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する