FC2ブログ

萌えて萌えて萌え尽きた東京旅行♡(最終回序章

タイトルが若干変わりましたが、狙ってますw
part.1の時から♪



※注意
 オフレポという事で、通常よりもカウンター回りまくっててビビってます。
 もう模型の話は皆無です。

 今日のブログ内容は、
 30過ぎたおっさん三人の気持ち悪い出来事がメインとなりますので、
 興味の無い方、嫌悪される方などは、スルーして下さい。

 苦情などは受け付けられません。
 ただただ、おっさんたちも萌えたいだけなのです♡



でわ♪

お待たせしますた♡




いのさん。
 みんなが電車の時間や、何線で行くと早くて得か、
 誰も聞かないのに携帯片手に即座に調べ上げる。
 旅行の準備も完璧。
 ムダな買い物もしないので身軽。
 すげー頼りになるイケメン。


しげさん。
 小型三脚を持参する為、ブログ画像がキレイなのは当然。
 周りに気配り出来る優しいヒト。
 大御所の作品の隣に平気で自分の作品を並べる意外性も持ち合わせる。





そんな二人が、東京旅行で唯一心残りだった事があったらしい。

全ては、大オフ会終了後、
カプセルホテルへ向かう途中に起こった。


「メイド喫茶、行ってみたかったっスね。」

どちらが言ったか覚えてないが、
ケダモノの本性が明らかになった瞬間であるw



話は戻って、
シンたろーさん、あきさん、kazさんと時を過ごした土曜日。


「ぷっすま」で、自称アキバアイドルが出てた事を喋ってた。

「あんなイタイのが「いらっしゃいませ~」とか来られても困るよね。」(満場一致w
「やっぱ、メイド喫茶行かなくて正解でしょ。」


これでメイド喫茶の話は無しとゆーコトで落ち着いてた。



ハズだったw



もうね、「イタイの」と「イタイ空気」を過ごす事がイヤなのよ!
ボク、ホントにそーゆーのダメなヒトだから♡


しかし、折角アキバに来たのだからと、
話の土産にとゆーコトで渋々了承するオレ(コレマジだかんなっw



そして、僕ら三人は、日曜の朝に備えて、カプセルホテルで寝るのであった。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する