世界の中心で、愚痴をこぼす…

ダレかオレに

表面処理の仕方を教えて

くれーっっっ!!





泣きそう…(滝涙 ←泣いてるじゃん(爆
コメント

あ!サフレスの凄い方がw

>シンたろーさん
いや~、レスってる時にふと思い出しまして^^
反応していただき、ありがとうございます^^;

意外と地味~に地味~に進んでたりしてました♪
1パーツの気泡の数が10から8にといった具合に(爆

あ~、僕もMGストフリやりたい(核爆
HI-νも進んでますね^^
シンたろーさんの凄いところは影で確実に進んでるとこっスよね~。
毎回サプライズ状態にびっくりです^^
いろいろ期待してます♪

努力と根性!(ボソッ

そして愛情と友情?(核爆

ぐっちさん、こんばんわ!
頑張って下さい!
サフレスなのは改修が無いときだけですね、最近は^^;
改めてサフの便利さを実感してますし^^
でもいらない時は使わないと言う^^;

でも必ずゴールにたどり着くと思うので、着実に進んでください^^
さ、僕も今から頑張ろう・・・^^;

では、また!

こんな僕にみなさん、すみません^^;

>卯月あきさん
黒瞬着という強力な味方を送っていただいたにも関わらず、
僕の技術じゃまだまだです(涙

僕は結局、まだまだ缶なのか、瓶なのか、迷ってる状態ですね~。
気合入れてる時が瓶で、メンドクサイ時が缶って感じでしょうか(ヲイ

サフレス…夢のような響きだw
そーゆえば、シンたろーさんって、ちょっと前までサフレスだったんですよねっっ!!
今気付いた…すげーっっ!!
あ、
がんばります^^;


>フェイさん
ちょっと、500番の缶サフでも吹いてみようかと思ってる今日このごろ。
最終的にはコイツに頼ってる事が多いです。
500番缶吹いて、ヤスって、1000番缶。
それでもダメなら、また500番缶。
その度にモールド彫りなおし(爆

僕もメンドクサイから瓶サフじゃなくて、今日は缶サフ。って事が多いです^^;
その面倒に見合った成果が見れればいいんですが…。
今はどんなマテリアルやキットよりも、
凄い腕が1本欲しいですw

俺は400番の鑢をかけた後の最初の1回目はサフ缶で、それ以降はビンサフと使い分けてます。
理由は、単純にエアブラシを出すのが面倒なだけだったり・・・。
面倒なことはなるべく避けたいし・・・。

ぐっちさん、こんばんは

表面処理は私も苦手なので楽で奇麗に出来るやり方があれば知りたいですね^^;
まぁ、ぐっちさん程弄ってないので私のは楽なんですが^^ゞ

サフは私は以前は缶サフ以外使わなかったですが、いつからかコスト重視?で瓶サフに
そして今はサフレス^^;

>ZIGGYさん
え~…一生やっていこうと誓おうと思ってたところです(滝汗
キャスト変換しても、未熟な僕では、
今度は気泡に苦しむ事は明らかで…(涙

最近は、凄腕の方々の製作途中画像を観たり、
ノモ研見たりと、
手を動かしてない時も勉強してます(爆

あ~、なんかデジャブ感じると思ったら、
ZIGGYさんとのこのやり取り、フリーダム開始した頃にしたな~(核爆

とりあえず、一生やらなくて済むように、
快感に変わる1歩手前で終わるように(爆
ガンバリます^^

修正を無限に繰り返さざるを得ないスタイル>心に染みる言葉だな~(感涙w

えとー
だから言ったじゃんww
複合素材みたいなパーツ見て
「うをゎー、こんなにしちゃってぐっちMAxさんヂゴク見るゾ」と思ってたもん(爆)
→「一生やってそな気がする」ての、よーーーく判りまっす

お金とワザのある方はキャスト置換(単一素材に!)ってやんでしょけど、
さもなくば根気と“ドM属性”で勝負しかありませんw

だから…それが快感に変わるまでガンバルのだ(超無責任)

*サフチェック~修正を無限に繰り返さざるを得ないスタイルだから
 私は薄~く吹ける瓶サフ派なんですわ

がんばる事は、ただ無意味な事だというのか!?byカガリ(うろ覚え

>R☆トータスさん
メンドクサイくせに全然キレイになってない…流石に参ります、自分のヘタさに(涙
ノモ研読みながら勉強してます^^;

以前ZIGGYさんちのコメントに書いたんですが、
隣でじーっと表面処理してるところを見ていたいと(爆
凄い方の家に泊まり込みで勉強したいです^^;
がんばります♪


>とと。さん

盛る(爆

がんばりまくります(TーT)ノシ


>しげさん
紙やすりで均してますが、
キレイにならないのは何ででしょうね???(爆
地味どころか、一生やってそうな気がしてなりません(核爆

一生がんばります(爆

励ましのコメントありがとうございます^^;

>真龍さん
タチコマお疲れでした~^^
僕も瓶サフに戻ろうと思ってます(爆
最終的にキレて缶サフ吹きまくりの厚吹きで、
研いで研いで研ぎまくって、
筋彫りも一緒に埋まるくらい傷埋めする事になるかと思います…(涙


>いのさん
僕も飛び散りがイヤなんですよ。
でも手軽なのでついつい…^^;
瓶サフにしたのもコレが決め手だったんですよね~。

缶にしても、瓶にしても、結局は自分のスキルによるところになりますよね。
がんばります。
てか、がんばらざるを得ません(爆
ダレかホントに要領教えて欲しいです^^;

ぐっちMAXさん、どもです。

え~と・・・
表面処理は紙やすり等で表面をきれいに慣らしてあげるのが一般的(笑

地味~に頑張りましょう(爆

ぐっちさんのその一言が苦労を物語ってますね(^^;
ファ~イト!!


 ヤ ス る 。  (違




、、、頑張ってくださいね。(・∀・)ノシ

表面処理ですか~。確かに悩む部分は有りますし、一番手間くうというかメンドクサイ作業ですもんね。お気持ちよくわかります。
確かにみなさんが、どうやってるのか気になる部分ですしね。

とにかくがんばってください。お疲れ様です。

こんばんは、ぐっちMAXさん。

前回の記事ですが、私は一時的に缶使いましたが、瓶に戻りました。
プラバンやパテを使ったところに、ちょい吹きするのは缶がお手軽で凄く楽ですが、あの周囲への飛び散り具合とがどうも気になって、結局は全て瓶使ってます。
でも、こういった物は関しては、試してナンボの部分があるので、最終的に良し悪しを決めるのは自分だと思ってます。

表面処理の仕方は・・・私も習いたいです^^;
仕方と言うか要領を・・・

毎度です。
タチコマの感想、ありがとうございました。
皆さんには綺麗だと言っていただけましたが、私も表面処理に関しては(も?(笑))まだまだっすねぇ。
ぐっちさんも頑張ってくださいね~

私も基本的に瓶サフ派っす。
で、表面処理後の吹き直しに缶サフを使ってます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する