2016F.M.S.3レポ(最終回

ワールド模型
プロモデラー松本さんの模型店。
なんか知った顔が2人座ってたりしたなぁw

fms3659.jpg
fms3660.jpg
fms3661.jpg
fms3662.jpg
fms3663.jpg
fms3664.jpg

fms3665.jpg
fms3666.jpg
fms3667.jpg
fms3668.jpg
fms3669.jpg
fms3670.jpg
fms3671.jpg
fms3672.jpg
fms3673.jpg
fms3674.jpg

fms3675.jpg
fms3676.jpg
fms3677.jpg
fms3678.jpg

fms3679.jpg
fms3680.jpg
ちょうど撮影してる時に、たまたまボクの隣で作品観られてた方が、
「これ、どうやって塗装されてるんですかねぇ?」
と聞いてこられて、ボクも全くわからなかったんですが、
その方が作品カードを読んで、
「卵の殻で作られてるらしいですよ!」
と聞いて絶句したウィーゴがこちらです:(;゙゚''ω゚''):

仕上げもスゴイんですが、その発想力!!
模型の奥深さがこの小さい作品には詰まっているんです。

fms3681.jpg
fms3682.jpg
fms3683.jpg

fms3684.jpg
fms3685.jpg
fms3686.jpg
画像ではわかりにくいんですが、電飾ギミックで目立ちまくってました!!
ネオジオングはそれ自体作るの大変なんだけど、
シナンジュをまず作んなきゃなんないのが高いハードルなんだよなぁw

本体のグロス塗装もスゴイ!!

fms3687.jpg
fms3688.jpg
fms3689.jpg
fms3690.jpg
fms3691.jpg
fms3692.jpg
fms3693.jpg
fms3694.jpg
fms3695.jpg
fms3696.jpg
fms3697.jpg
fms3698.jpg
fms3699.jpg
fms3700.jpg
fms3701.jpg

ここで全ての撮影が終了。
残り時間30分(-∀-;)しーん

ホントに申し訳ないのですが、もう、撮っただけ。
作品じっくり観る時間はおろか、お話する事すら出来ませんでした。

レポりながら、いろいろ聞きたくなるようなスゴイ仕上げの数々。

松本さんとはF.M.S.3終了後、Twitterでご挨拶させていただく機会に恵まれました。
今回は現地でいろんなモデラーさんたちとの交流する時間なかったけど、
終わってからの交流の方がボクにとっては多いかなぁ?




トムソーヤ
fms3709.jpg
福岡天神の模型店トムソーヤ。
今回も会場出張販売に来られてて、keitaさんのtweetをきっかけに、品薄が続くパーツホールドを予約してましたw
keitaさん、あれ以来マジで無いらしいっすよ!?ww

グルー・アプリケーターは、瞬着使用する際に爪楊枝をよく使いますが、
これは使用後、これに付いた瞬着をティッシュで拭けます!
爪楊枝の先に付いた瞬着がどんどん太くなっていく、アレがこれで解消!!

つーか、まだ使ってないんだよねぇw



F.M.S.3終わってから今日で13日目かぁ。
キレイな顔してるだろ?もう2週間も模型してないんだぜ?(タッチ?

いろんな事があったけど、
最後どーしても悔いが残るのは、















HKTの映画パンフ買い忘れたコトだなぁ...(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する