FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017萌えサミ展示会レポ(その5

柚Pセンセーが来たよ!!
PB250203.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250209.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250211.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250212.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250220.jpg
PB250221.jpg
ヴァーチェと週末少女旅行だけ置いて
声優イベントに行ったよっ☆



ヴァーチェは明るい所でガン見したかったからすげー嬉しかった~♪
持って帰ればよかったわww









念願のchakaさんのMGジャスティスが完成したので
chakaカラーレシピで塗装した僕のMGフリーダム2.0と、ようやくコラボ撮影出来ました♪
PB250185.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250189.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250192.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250197.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。
このファトゥムー00の塗り分け見てよ!!
改修せずに、細かいマスキングで塗り分けるだけでこの完成度!(首を延長してるけど

と、簡単そうに言いましたけど、すげー手間掛かってるよ。

PB250200.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。
僕はこのフリーダムにはやり残したことたっぷりあるので再チャレンジしたく思ってます。
失敗をリカバリーする事なく失敗のままにするという事を久しぶりにした気がする。

この時の撮影、ホワイトバランス変えてないな、たぶん…(-_-;)





萌えサミは初参加だったけど、1日で終わるのは勿体ないなぁ。あっとゆー間だねぇ。

今回は最初から撮影はほどほどと決めてたので、レポはこれにて終わり。
レポは物足りないけど、撮影しないと余裕あってええわ~w
今日からもう模型も出来るしね♪










PB250161.jpg
ライガーさんは偽物だからなっ☆(のむりんさんだからなw
スポンサーサイト

2017萌えサミ展示会レポ(その4

PB250072_20171128023745ef5.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

遂に完成したchakaさんのMGジャスティス!!

PB250075_20171128023748899.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250081_20171128023746bc0.jpg
めちゃめちゃ塗り分けてる!!!!
ファトゥムー00のダクト内部なんて塗り分けたらまるでメタルパーツじゃないか!
ここマスキングすげー大変だったって言ってたけどw






PB250128.jpg
PB250130.jpg
SE-Ziさんのパール塗装プチッガイ。



PB250133.jpg
あゆスケさんのクリスマス。



PB250124.jpg
たけちよさんとまさかのクリスマスかぶりww
画像だけだと、あゆスケさんの作品かと思っちゃうよ(;^ω^)




萌えサミ模型コンテスト20作品がエントリー。
DSC_0512_2017112802453826a.jpg
DSC_0511_201711280245349cc.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

運営であるCYMAが選出した数名のゲストとCYMAからは僕とのむりんさんによる投票で審査が行われました。







PB250146.jpg
5位ガンダム賞 LAZYさん

PB250150.jpg
5位ノンスケール賞 Zacrowさん


PB250154.jpg
PB250158.jpg
PB250159.jpg
4位ガルパン賞 だいすけさん




ちなみに、賞の名前はのむりんさんが勝手に付けてるだけで意味はありませんww




PB250136.jpg
準優勝くだりまつ賞 不動明王さん



PB250143.jpg
準優勝まわりみなみ賞 きなこもちさん



PB250008.jpg
最優秀賞 福助さん



今回、一応審査委員長という大それた役職をさせていただいたんですが(何様?w

表彰式での総括でお話したように、福助さんのイフリートがダントツの票数でした。
模型を作らないコスプレイヤーさんたちや絵師さんたちも含めての結果で、しかもサイズは1/144。
にも関わらず、誰もが凄いと思ったところに意味があると思います。

仕上げに拘った作品は、小さくても伝わるんですね。
全作品の中で、まるで浮き上がるような異彩を放った色味をしてました。
当然僕も票を入れました。
筆塗りなのにエッジが効いてて、差し色やフレームの塗り分けとウェザリングの塩梅も絶妙だと思います。





コンテスト参加のみなさん、お疲れ様でした。
参加していただき、ありがとうございます。
結果は残念だった方もいらっしゃるでしょうが、みなさん満遍なく票数入ってます。
次回も是非ぜひご参加していただきたく願っています。










僕は福助さん正直入賞すらしないと思ってたんだけどねwww

2017萌えサミ展示会レポ(その3

PB250097.jpg
PB250098.jpg
PB250101.jpg
KMC代表熊谷さんの作品。
堅実な作品作りされる方です。作品から伝わります。
奇をてらったように見えるミキシングも、細部まで行き渡った丁寧な仕上げが堅実さを物語ってます。

あのぉ、ただ、オルフェンズは是非観て下さいねww





PB250102.jpg
PB250104.jpg
PB250105.jpg
周南模型さん。
ローカル番組でよく出てらっしゃる大先輩の方の作品です。
当日朝にイナイさんに連れられて、自宅の方を見学させていただいたんですが、
モデラーの行き付く先を見た気がするww

でっかい作品、キットがあるそうです。5マソですって(;''∀'')ヒェ~





PB250110.jpg
PB250113.jpg
PB250108.jpg
KMC冨士田さんの作品。

EX-Sは武器のミキシングが秀逸でした。(この画像だとわかりにくいけど。
バルバトス第6形態のハンマーや、フリーダムのバラエーナが流用されてます。

F2ザク好きだなぁ。オリジンベースなんだよねぇ。





PB250215.jpg
くろぼんさんのランドマンロディ。
僕も塗装前段階に入ってるから気になっちゃう♪



PB250213.jpg




PB250216.jpg




PB250122.jpg
今回も全作品撮影されたのかな?蛇姫ちゃんのSDジム。
「え!?うまい!」と思ってしまった( *´艸`)

SDガンダムって真面目に作るとすげー難易度高いのよ。肉抜き満載だしね。



PB250119.jpg
やあ!アスイくんお久しぶり♪
仮面が取れてよかったねw
サブレありがと~(*''▽'')ノシ





PB250217.jpg
PB250218.jpg

PB250219.jpg
遅れて来たぢゅんちゃんの製作途中のメガミデバイス。





PB250056.jpg
PB250058.jpg
PB250062.jpg
不動明王さんの隼。
やっと観れたのにタイヤにピントが合ってたのかぁ~!
連写で十何枚以上も撮ったのにことごとくダメだった。くそー。

アルミ板ありがとね~(*´ω`*)



2017萌えサミ展示会レポ(その2

PB250040.jpg
keitaさんのFBフミナ。
グロスとつや消しと共に美麗。つーか、クリアパーツなんか無いですからね(;^ω^)
ラメ入りクリアレジン複製パーツは気泡がまるで無いトコとか判る人には凄さが判る作品でした。
そしてそれがみんな結構判ってた有名作品♪



PB250182.jpg
PB250180.jpg
ピントが合ってるのか合ってないのか、よくわからない春フミナ。
ピンクの淡いグラデーション塗装の髪の毛と、絶妙に真上からの照明の位置関係が悪かったんだろうなぁ。
何十枚捨てただろ…(-_-;)

実物はもっともーーーーーーっと もーーーーーーーーーーっと美麗です。




↓なので大きな画像でお楽しみください↓
PB250037.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250049.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

春フミナの台座にはプッシュ式LEDライト内蔵。
通常フミナの台座はホロデカール。こうやって見ると発光してるように見えますね。

カーボンシートの貼り方もすげー気になってんたんですけど、
静岡では舞い上がってろくに見れてなかったので今回はガン見しまくれたので実に参考になりました。





PB250174.jpg
そして何と言っても、山口県で最新作品実物初公開!!!!
もうあらゆるところが美麗!!!!





是非とものむりんさんが一緒に飾らせていただきたいというので






PB250163.jpg
PB250168.jpg
PB250169.jpg
PB250171.jpg
どどんとスリーショット♪

イエローミクは、展示会場準備後のプチオフ会後、帰宅早々最終仕上げして完成した
こちらも出来立てほやほやになっておりますw
そういや、黄色いミクが公式にいたなぁ。流石なトコ突いてくるわ~♪



そういうワケで、全て大きな画像でお楽しみください♡

PB250170.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250172.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。





PB250173.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250179.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250177.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

PB250183.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。





はぁ、こんな繋がり今でも考えられないっす(;・∀・)=3
keitaさん今回は本当にありがとうございました<(_ _)>
にぬき祭の成功心より祈ってます!

2017萌えサミ展示会レポ(その1

PB250043.jpg

keitaさんの最新作品を展示する衝撃的発表となった
第7回萌えサミ 模型展示会ついに開幕!!






と、その前に、事前準備からw
DSC_0483.jpg
当初50卓を予定してたけど、置いてみたら39卓しか無理だったwww

通路をギリギリ許せる幅に留めて、とにかく卓が置けるように、
奥行600のテーブルを中心に配置してから、卓の半分以上を奥行450のものと入れ替えたりして、
なんとか41卓置けるようにした(;・∀・)=3





DSC_0484.jpg
DSC_0485.jpg

MGジャスティスが完成して嬉しそうなchakaさんww





DSC_0486.jpg
うちに帰るとkeitaさんの最新作初音ミクが届いてました!
開けるの怖くて家じゃ開けてないんだよね(;^ω^)
3作品共に、梱包状態を全て撮影。 撤収時にこれが絶大な効果を発揮するのである!!





そして萌えサミ当日。
DSC_0494.jpg
続々と集まるモデラーたちが準備開始。



DSC_0495.jpg
Iさんが自分のネオジオング確認してるなw



DSC_0496.jpg
とにかく人大杉!
モデラーも多いし作品も多い!
だけど思ったほど会場が広くないw

作品みんな持って来すぎだぞwwwうれしいじゃないかwwwww 
卓2つ増やしてホントよかった(;^ω^)





DSC_0497.jpg
DSC_0498.jpg
DSC_0499.jpg
DSC_0500.jpg
DSC_0501.jpg
DSC_0502.jpg
DSC_0503.jpg
DSC_0504.jpg
DSC_0505.jpg
DSC_0506.jpg
DSC_0507.jpg
DSC_0508.jpg
DSC_0534.jpg
DSC_0536.jpg
スマホのマニュアルモードでざざっと撮ったんだけど、
外周回りは照明が古い白熱球ダウンライトだったので光がうまく拾えず、
こんなにピンぼけてるとは思わなかった(;´・ω・)





DSC_0537.jpg
柚P大先生のスクラッチがこんなに小さいとは思わず




DSC_0510.jpg
アスイサブレが高評価♪




DSC_0531.jpg
ライガー完全再現すごすぎやろwww



DSC_0511_20171127235219dfc.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。

DSC_0512_20171127235223654.jpg
※クリックで大きな画像が見れます。


コンテスト全20作品。
自分のフリーダムを始め、ピンボケ多数なので1枚に編集してみた。



DSC_0535.jpg
受賞者のみなさんおめでとうございます!
つーか、なんなんだこの画はww グレートサイヤマンおるやんけwwwww

CYMA工作部

最近のCYMAは
 
 工作に興味ありなメンバー、
 スマホゲームに興味ありなメンバー、
 女に飢えてる若いモンw

と、後者はともかく、ガンプラやってるけどなんとなく理解出来てないような事なんかもあったりで、
LINEで模型講座を行ったりしてます(偉そうだなw




で、質問のあった『C面て何?』
PA300044_20171113195708546.jpg
AとBをまたぐ細い面の事をC面と言います。

よく言うバンダイエッジと呼ばれるものは結構あいまい。
安全上、バンダイが配慮して面取りしている箇所をよく言うのですが、僕が思うトコはここかな?というところを
バンダイエッジとしてみました。
ここは人それぞれです。



じゃあ『エッジワークって何?』
PA290040_20171113195703ca0.jpg
PA290041_2017111319570671e.jpg
バンダイキットは緩やかな曲面をしています。この曲面の事を、「アールがついてる」とか言います。
この隣り合った面同士を角を触ると指が痛いくらいギンギンに尖らせる事がエッジワークと言われてる事の一つです。



PA290042_201711131957080b4.jpg
エッジワークは他にもあって、ここのC面は無い方がギンギンびんびんになる!と思って消す事。
いわゆるC面の除去というものです。

C面にプラ板を貼り足して尖らせる方法もあります。僕は基本的にコチラはしません(※個人的に



PA300043_201711132011268e7.jpg
で、僕が長年疑問に思ってるのが
この胸部中央ブロックのC面を残すか残さないか。

胸部を側面のC面はみんな残すのに、ここを消すのはおかしくないか?
MK-Ⅱだとみんな残すでしょうけど、νガンダムだったらどうでしょう?
賛否両論あるところだと思うので、ここはモデラーの選択に委ねられるところではないかと。






次にTwitterでも書いてますけど、もうTLに消え去ってしまったでしょうからw
僕なりの『極小しいたけ』工作。

heatsink100001.jpg
heatsink100003.jpg
heatsink100004.jpg
これ切り出しただけじゃないです。
1枚1枚、表裏全部に400番ペーパーをかけてます。



heatsink100005.jpg
このアルミブロックは東急ハンズで購入出来るとか?
さまにゃんから送ってもらったので購入先は忘れたw

あると精度高まるし速いしで便利ですが、無くてもしいたけは出来ます。



heatsink100006.jpg
heatsink100007.jpg
heatsink100008.jpg
heatsink100009.jpg
最初が決まればあとは流れ作業みたいなもんです。どんどん貼り足していきます。



heatsink100010.jpg
heatsink100011.jpg
heatsink100012.jpg
heatsink100013.jpg
しっかり接着出来てなくてもリカバリーは出来ます。
少々の失敗は失敗と思わない、想定済み。


この後、使用する箇所のサイズに合わせてカットします。
そしてディテールを追加していきます。
duct100001.jpg
duct100002.jpg
フィンが0.3mmで、整形時にヤスリにもっていかれそうなので自作冶具を利用。



duct100004.jpg
duct100005.jpg
duct10000.jpg

shoulder100013.jpg
shoulder100017.jpg
1/144に設置するとなると、どうしても小さいものになってしまいますね。



PA300003.jpg
CYMAミーティングでの即興しいたけ実演でのもの。
大きいのは初めて作ったかもw

で、『しいたけ』『しいたけ』って、『しいたけ』とはそもそも何なのか?
『しいたけ』とは、兄さんが初心者にも受け入れやすいように名付けた呼称ですので、
『ヒートシンク』でググってみて下さい。

本来はどういったものなのか、どういう使われ方をしていて、どういうものから生えているものなのか。
それを知っていたら、外装にポン付けするような事はしなくなると思います。
その設置がカッコいいと思われてるなら別に構いませんが、
ある程度の仕組みを覚えておく事、不思議に思った事は積極的に調べる事、知識はあるに越したことはありません。
頭でっかちにならない程度にw



大きい『しいたけ製作』についてはまた書くかも?

2017年11月CYMAミーティングレポ

PB110006.jpg
今迄なんも思わなかったし気付かなかったけど、
きららドームのこの階段すげーな!!
宙に浮いてるじゃん!!!!

登り口と降り口の2点で支えてるんだ。すげー!



PB110007.jpg
そんなワケで萌えサミ直前ミーティングです。



PB110008.jpg
110さんがバンシィ組み立ててる。
腕パーツだけで1/144キットを超える大きさに笑うw




PB110009.jpg
参加メンバー
CYMA:のむりんさん、葛城くん、110さん、Mr.Iさん、亞魏斗くん、chakaさん夫婦、ポールさん、ぐっちMAX
M.F.U:スレさん
ゲスト:不動明王さん

計11人
SE-Ziさん・あゆスケさん夫妻が9MC参加、もしゃーんさんは急遽欠席。
KEBONさんは結婚後行方不明wで、久しぶりに落ち着いた人数。と思いきや、11人って結構な人数だったんだな♪



PB110010.jpg
PB110016.jpg
PB110011.jpg
PB110017.jpg
MR.IさんのRE/100。
何気にこのシリーズをコンプしてるのが地味にすごい。




PB110012.jpg
PB110018.jpg
泣く泣く萌えサミ不参加で、作品預かりの為持参した葛城くんの娘。





PB110013.jpg
PB110019.jpg
110さんのペイルライダー。
赤下地からのグラデーション塗装でEXAMシステム発動を再現。

て、今気付いたんだけど、黒立ち上げ以外での顔料塗料での青のMAX塗りって難しいのよ!
やっぱ補色をベースカラーにしたら立ち上がるんだ!
110さんこれはオレ的にヒジョーにありがたい(゚∀゚)!!


PB110032.jpg
PB110033.jpg
PB110034.jpg
PB110035.jpg
PB110036.jpg
マット塗装のポールさんのランボルギーニ2台。
アオシマとミネシマのキット。メーカーそれぞれの微妙な違いが楽しめて面白い♪





PB110022.jpg
PB110014.jpg
PB110020.jpg
PB110015.jpg
PB110021.jpg
今日の目玉は何と言ってもこのメガサイズ2体揃い踏みだな♪

Mr.Iさんのユニコーンと、110さんのバンシィ。




PB110023.jpg
とにかく今、工作が楽しくてしょうがないというIさん。
めっちゃ楽しんで作ってるのがよくわかるなぁ♪

貼り付けディテールが目立つけど、実はマスキングでの細かい塗り分けがされてたり。
シールド内側の赤と黄色とか、白を2色で塗り分けとかとか。


PB110024.jpg
Rアーマー裏にトラスフレームとか、110さんも最近覚えたやりたい事を楽しんで工作されてます。


PB110025.jpg
プラ板箱組みフル可動のアームド・アーマー。その内部にはしいたけ設置。


PB110026.jpg
PB110027.jpg
Iさんもいろんなトコにしいたけを設置。

2人とも、「こういうトコに設置すると説得力ありますよ。」という話を独自理解して設置されてます。


PB110030.jpg
PB110031.jpg
PB110028.jpg
PB110029.jpg

2人ともこの作業量をこの短期間でよく完成させますわ(;・∀・)=3





PB120037.jpg
不動明王さんからV字ブロックもらった━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!!
どうしよう。また精度あがっちゃうっ☆





PB120001.jpg
今回も即興しいたけ実演。切り出しから開始して30分くらいで完成だったかな?40分経ってた?
Iさんが亞魏斗くんからもらった卓上ルーペのおかげで精度出せましたw





次回CYMAミーティングは12月10日です。

その前に11月26日(日)『萌えサミ』でお会いしましょう。
keitaさんの作品が観れるよ!!!!(゚∀゚)なんと!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。