スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡ホビーショー行くどー♪

はなちゃんも、なつみかんもHKT選抜入りしたし、段々モチベが上がってきましたよ!!(゚∀゚)

armsjbg014.jpg

懸案だった肘のマルイチモールドは、RIVIVEガンダムの膝マルイチを流用。
リューターで旋盤加工して形状変更&筋彫り追加。



HGUCガンダムのスネパーツの膝マルイチを切り刻んで流用する事は
なんだかかわいそうで出来なかったw
いや、マジで(;^ω^)

肘ではなく、膝のマルイチを流用したのは、大きさの問題。





で、
キットパーツのモールドはどうしようもなく厚いので、切断して0.5mmプラ板に置換。





↓以下、
誰でも出来る簡単ディテールアップ講座~♪

armsjbg015.jpg
台形なので、イイトコでピタっと止まります。



armsjbg016.jpg
カットしたものの、このままだとプラ板に置き換えた意味がないので、



armsjbg017.jpg
びんっびんにエッジ効かせます♪



armsjbg018.jpg
ほ~ら簡単(*´ω`*)




armsjbg019.jpg
左手首にポリ隠し作ってないや。
腕ももうすぐ完成。がんばろう(*'▽')






静岡のホテルに予約を入れたコトはまだ嫁には内緒である(え
スポンサーサイト

おれががんだむだっ

ガンダムしか作らない人みたいになってますがw





hipjbg003.jpg

もう1/144は作らない。くらいに思ってたのに、もう1/144に出戻り(;^ω^)



g3001.jpg
復習を兼ねてパチ組み比較。G-3ガンダムですがw





瀧川画稿版を作ってるので、リアブロックを突き出します。
なんと4mm!!
hipjbg001.jpg
hipjbg002.jpg





股間ブロックを縦に延長したら、幅が貧弱になってて、ココがもーう、ずーっと気持ち悪いなぁ。って気になってたので
左右に0.5mmプラ板を貼り足して整形。
hipjbg005.jpg
hipjbg004.jpg





あとは、
bodyjbg011.jpg
bodyjbg012.jpg
毎度なココのフレーム。
小スケールだし、そんな観られるトコでもないので今迄で一番手を抜いたw
後で反省してやり直すかも知れないし、このままかも知んないww






絶対ないだろうと思ってたセンターさくらたんが実現!!
10周年でレジェンドメンバーも参加でのセンターさくらたんは快挙!!

typeEのC/Wには乃木坂AKB。曲次第でこれは珍しくシングル買うかなぁ~?♡

2週間ぶりの模型復帰。

模型イベント終わったら、モチベ上がって模型したくなっちゃうじゃないですか。

ボクの場合はレポしてる最中は模型したくてたまんないんですけど、、
終わったらレポ疲れでそのモチベが低下しまくってるすよねぇw





とは言え、『1日最低1パーツ』を自ら掲げて、順調にタミヤメガンが進んだ事を思い出して
やる気を出させて、レポ終了後丸1日を置いてようやく模型工作復帰(;^ω^)



カテゴリーをまだ作ってなかったので、
今迄の工作をおさらいしながら、今日の工作内容までをアゲてきます。

biforekkdg003.jpg
初心者時代に、電ホの懸賞で当たった高機動型ガンダム用改パ。
黄色のカラーリングが気持ち悪いし、プロポ変更なんて出来なかった初心者だし、
バーニア工作がメンドくさくて作ってないし(ヲイ

この初心者時代の黒歴史を改パを送ってくれた今は無き電ホへの敬意を込めて、改修していきます。



まずは頭部から。
headkkdg001.jpg
※まだ固定してないので、フェイスが正常な位置から外れてます。
 実際はもっと奥で固定します。

headkkdg002.jpg
headkkdg003.jpg
headkkdg004.jpg





一番気になる等身変更。
安定の脚部フレーム1cm延長w
legkkdg001.jpg
legkkdg002.jpg





脚部延長に伴い、Fアーマーも延長。
とゆーか、新造。これも毎度な工作ww
farmorkkdg001.jpg
基部はキットのものを移植。

farmorkkdg003.jpg




farmorkkdg002.jpg
ここまでが2015年7月までの工作。

この後、タミヤメガンに集中してたワケです(゚∀゚)





で、
今日から再開したプロポ変更工作。
脚部延長に伴う他パーツの延長。
armkkdg002.jpg

bodykkdg001.jpg





キットのコックピットブロックは、C面とバンダイエッジが入り混じった何とも言えない気持ち悪さがイヤだったので、
ごっそり削り落とした去年。

今見ると、これをシャープに作り直すのはかなりのストレスww
bodykkdg002.jpg
フタをしてディテールを追加。





bodykkdg003.jpg
いいねぇ~♪
やっぱディフューザーとレフ板の効果が出てるねぇ~(撮影の事!??w

太もも裏や、足首周りの、延長して生じた隙間はこのまま活かす方向でディテール追加していこうかと。
アムロ乗機にしないので、好き勝手にやってこう♪





今はタミヤメガンよりも、完成品が欲しいんだよねぇ~。
F.M.S.4に完成品1つは欲しいもんねぇw

2016F.M.S.3レポ(最終回

ワールド模型
プロモデラー松本さんの模型店。
なんか知った顔が2人座ってたりしたなぁw

fms3659.jpg
fms3660.jpg
fms3661.jpg
fms3662.jpg
fms3663.jpg
fms3664.jpg

fms3665.jpg
fms3666.jpg
fms3667.jpg
fms3668.jpg
fms3669.jpg
fms3670.jpg
fms3671.jpg
fms3672.jpg
fms3673.jpg
fms3674.jpg

fms3675.jpg
fms3676.jpg
fms3677.jpg
fms3678.jpg

fms3679.jpg
fms3680.jpg
ちょうど撮影してる時に、たまたまボクの隣で作品観られてた方が、
「これ、どうやって塗装されてるんですかねぇ?」
と聞いてこられて、ボクも全くわからなかったんですが、
その方が作品カードを読んで、
「卵の殻で作られてるらしいですよ!」
と聞いて絶句したウィーゴがこちらです:(;゙゚''ω゚''):

仕上げもスゴイんですが、その発想力!!
模型の奥深さがこの小さい作品には詰まっているんです。

fms3681.jpg
fms3682.jpg
fms3683.jpg

fms3684.jpg
fms3685.jpg
fms3686.jpg
画像ではわかりにくいんですが、電飾ギミックで目立ちまくってました!!
ネオジオングはそれ自体作るの大変なんだけど、
シナンジュをまず作んなきゃなんないのが高いハードルなんだよなぁw

本体のグロス塗装もスゴイ!!

fms3687.jpg
fms3688.jpg
fms3689.jpg
fms3690.jpg
fms3691.jpg
fms3692.jpg
fms3693.jpg
fms3694.jpg
fms3695.jpg
fms3696.jpg
fms3697.jpg
fms3698.jpg
fms3699.jpg
fms3700.jpg
fms3701.jpg

ここで全ての撮影が終了。
残り時間30分(-∀-;)しーん

ホントに申し訳ないのですが、もう、撮っただけ。
作品じっくり観る時間はおろか、お話する事すら出来ませんでした。

レポりながら、いろいろ聞きたくなるようなスゴイ仕上げの数々。

松本さんとはF.M.S.3終了後、Twitterでご挨拶させていただく機会に恵まれました。
今回は現地でいろんなモデラーさんたちとの交流する時間なかったけど、
終わってからの交流の方がボクにとっては多いかなぁ?




トムソーヤ
fms3709.jpg
福岡天神の模型店トムソーヤ。
今回も会場出張販売に来られてて、keitaさんのtweetをきっかけに、品薄が続くパーツホールドを予約してましたw
keitaさん、あれ以来マジで無いらしいっすよ!?ww

グルー・アプリケーターは、瞬着使用する際に爪楊枝をよく使いますが、
これは使用後、これに付いた瞬着をティッシュで拭けます!
爪楊枝の先に付いた瞬着がどんどん太くなっていく、アレがこれで解消!!

つーか、まだ使ってないんだよねぇw



F.M.S.3終わってから今日で13日目かぁ。
キレイな顔してるだろ?もう2週間も模型してないんだぜ?(タッチ?

いろんな事があったけど、
最後どーしても悔いが残るのは、















HKTの映画パンフ買い忘れたコトだなぁ...(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

2016F.M.S.3レポ(その10

93.nani
fms3647.jpg

fms3648.jpg





95.kazu
fms3645.jpg

fms3646.jpg





96.おれちゃん
fms3637.jpg

fms3638.jpg

fms3639.jpg

fms3640.jpg
fms3641.jpg
fms3642.jpg
fms3643.jpg
fms3644.jpg





98.雪丸
fms3630.jpg

fms3631.jpg

fms3632.jpg

fms3634.jpg

fms3633.jpg

fms3635.jpg

fms3636.jpg





99.クロモ
fms3620.jpg

fms3624.jpg
fms3625.jpg
名刺交換していただいたクロモさん。
昨年は4機チーム編成の作品で、今年もチーム揃い踏みでよろしかったでしょうか?

fms3623.jpg
fms3626.jpg
fms3628.jpg
fms3629.jpg
なんてGM愛に満ちた作品たちなのでしょう!!(☆∀☆)
むしろ、主役機はキライですか?ww

好きな機体はホントにどんだけ手間掛かってもいいし、どんだけブサイクでも改修しまくるし、好きって大切♪

fms3627.jpg

fms3621.jpg
fms3622.jpg
クロモさんは懇親会で一緒だったと記憶してるんだけど、
この日の記憶はホントに曖昧で、今んとこ全部ハズレてるから断言できない...(-∀-;)しーん

この妖怪ウォッチのキャラを改修して新規に作り上げたって話を聞いた覚えがあるんだけど自信がない...(-∀-;)しーん





100.コジマ大隊長
fms3609.jpg
今年はコジマさん、どんなデカいジオンのジオラマ持って来るんやろ?
と思ってたら予想が完全に覆った!いい意味で完全に裏切られたなぁ~(;・∀・)=3

fms3610.jpg

fms3611.jpg
作例も展示。

EWACの方はよく覚えてるなぁ。
スクラッチの頭部は複雑なブロックが入り混じってて、当時これは作れんと思ったもんなぁ。

つーか、この2体超スゴいんだけど、あんまり観られてないんじゃないの?
主役作品が強烈過ぎるでしょ?w

fms3613.jpg
fms3614.jpg
すごいよねぇ。
スクラッチですよ?このプチモビ!!
何かの付属キットだと思うよねぇ。

え?

違う?

なにが??

fms3718.jpg
作品名にちゃんと書いてある!

つーか、

コジマさんこーゆーの好きやねぇww

懇親会でべるさんがまんまおんなじコトゆーとったわwwwww

fms3612.jpg
つーワケで、台座のS-ガンダムw

fms3616.jpg
超えげつない!!!!
すげえっっ!!
すげすぎるっっっ!!!!Σ(゚Д゚;)

fms3615.jpg
fms3617.jpg
Sガン胸像だけじゃなく、パイロットやメカニックマンの動きにもストーリー性が感じられて、
デカい豪快な作品作るイメージとは別の、コジマさんの繊細な部分が見れた気がするなぁ。

fms3618.jpg
fms3619.jpg
LEDも仕込んで大型モデルならではの見せ場も用意。
これは一生敵わんわ...(;^ω^)

トークショーお疲れサマでした!
今年もお昼連れてっていただきありがとうございます<(_ _)>
ボクとべるさんはコジマさん無しでは昼飯にありつけないので来年以降もよろしくお願いしますw

今年は博多ラーメン食べる事なく帰ったので、来年は夜でイイんで、ラーメン食いたいっすww





101.Mitsu.永田
fms3649.jpg

fms3650.jpg

fms3652.jpg

fms3653.jpg
fms3658.jpg

fms3654.jpg

fms3655.jpg

fms3657.jpg

fms3656.jpg
Mitsu.永田さんは数多くの作例を展示。
プロの雑誌作例が観れるなんてスゴイ事ですよねぇ!

お話を少しだけ聞けたんですが、製作スピードが超スゴイ!!
言っていいのかわからないんで、具体的には書きませんが、スゴイってモンじゃないです。
積む事なんてありえませんw

この中で一番大変だったのはどれですか?という質問に、
fms3651.jpg
このアキレスⅡだと答えられてました。
スクラッチなんです(;・∀・)=3

これはキットだと思いますよね!!
作品カードにはちゃんとスクラッチビルドと書かれてあるので、しっかりガン観された方は気付いたハズ。
いやぁ、プロの力、おそるべし!











てなワケで、
全てのエントリー作品アップ糸冬了~(∩´∀`)∩イエー♪

まだ続くんですけどねw
ゲスト展示作品めっちゃ多いのよ、これがww

2016F.M.S.3レポ(その9

レポも終盤に差し掛かってきましたが、
参加者の方で、まだ読んでない方はコチラに注意書きを書いていますので、
確認してからご覧下さい。

なんか偉そうな感じに思われるかも知れませんが、ご了承下さい<(_ _)>





82.吉本プラモデル部部長パンクブーブー佐藤哲夫
fms3535.jpg
みんな大好き、パンク佐藤さん!!

吉本プラモデル部ライブHG Revive~のばしランナーズハイ編~
↑ライブ行きてぇ~(=゚ω゚)=3



撮影途中、休憩がてら自販機でジュース買ってたら、ちょうど佐藤さんが喫煙ルームにいらしてたので、
いろいろお話聞けました(*´ω`*)

ボク以外の方もそうじゃないかと思うけど、
芸能人モデラーというよりも、GBWCファイナリストモデラーとして見てたし、
話の内容も、模型の話しか聞かなかったなぁ。

fms3536.jpg
fms3537.jpg
アメトーークで観たボールだ!!
金属加工して作りましたって書いてあったら信じちゃうよ。

この作品だけでも技術パないっすよね!!

fms3538.jpg
そしてなんと言ってもこのパオング!!
ほとんどプラ板という事で、なんか親近感湧くぞ?w

fms3539.jpg
fms3540.jpg
fms3543.jpg
fms3541.jpg
ジオングの脚がそんなに珍しいんか!?
てくらい足元ばかり撮ってるw

スクラッチによる大きな形状変更と、各所に散りばめられた細かいバーニアとヒートシンク。
軽めなウェザリングがボクにはドストライクです♪
fms3542.jpg
ん?アナハイム!?
EFSF!??
連邦設定なんだ!!
今気付いたΣ(゚Д゚;)

トークショーで、「この日の為に、マネージャーと大喧嘩して1年前から休みを取りました!」と聞いた時には
涙出そうになったよね!

fms3707.jpg
会場を大いに盛り上げていただきありがとうございます!お疲れさまでした!!





84.KAZ
fms3548.jpg

fms3549.jpg

fms3550.jpg

fms3556.jpg

fms3551.jpg

fms3557.jpg

fms3553.jpg

fms3554.jpg

fms3552.jpg

fms3555.jpg





85.輝くあやね
fms3558.jpg

fms3559.jpg

fms3560.jpg
fms3561.jpg

fms3562.jpg
fms3563.jpg





86.蒼機
fms3564.jpg

fms3565.jpg

fms3567.jpg

fms3566.jpg




87.ろっく
fms3568.jpg

fms3569.jpg

fms3570.jpg

fms3571.jpg

fms3572.jpg

fms3573.jpg





89.がっかりうどんぬ
fms3574.jpg

fms3575.jpg

fms3576.jpg
フィギュアはエポパテスクラッチでよかったですよね?
ベアッガイの内部も作り込み!!
fms3577.jpg

fms3578.jpg

fms3579.jpg

fms3580.jpg

fms3581.jpg

fms3582.jpg
こういうミキシングモデルがうどんぬさんの真骨頂だと個人的に思ってるんですが、

fms3583.jpg
ド直球なカッコイイ作品も作られるんですねぇ。
このザクマリナー好きだなぁ。かっこいい!!

fms3584.jpg

fms3585.jpg

fms3586.jpg

fms3587.jpg

fms3588.jpg

しかしうどんぬさん、これだけ持って来るのも飾るのも大変だったでしょう!?
全作品にお品書きが書かれて展示の仕方に変化球を加えたギャラリーになってました♪





90.kubochie
fms3589.jpg

fms3592.jpg

fms3590.jpg

fms3591.jpg

fms3593.jpg

fms3594.jpg

fms3595.jpg

fms3596.jpg





91.廃希仏
fms3597.jpg

fms3598.jpg

fms3599.jpg

fms3600.jpg

fms3601.jpg

fms3602.jpg





92.バックドラフト
fms3603.jpg

fms3604.jpg

fms3605.jpg

fms3606.jpg

fms3607.jpg
fms3608.jpg

2016F.M.S.3レポ(その8

71.らいざー
fms3522.jpg

fms3528.jpg

fms3527.jpg

fms3526.jpg

fms3529.jpg

fms3523.jpg

fms3524.jpg

fms3525.jpg

fms3532.jpg

fms3530.jpg

fms3531.jpg





72.とりあたま
fms3514.jpg

fms3518.jpg

fms3517.jpg

fms3515.jpg

fms3516.jpg

fms3520.jpg

fms3521.jpg

fms3519.jpg





73.ぴかぽん
fms3711.jpg
※画像提供 SE-Ziさん

すみません。ぴかぽんさんの作品、訳あってまるごと撮ってませんでした。
その訳は後述します。

で、

SE-Ziさんが全作品撮ってるんじゃないかと思って連絡したら、予想通り撮ってくれてました!
さすが!! SE-Ziさんすごい!! 

fms3712.jpg

fms3713.jpg

fms3714.jpg

fms3715.jpg

fms3716.jpg

fms3717.jpg





74.るるまる
fms3507.jpg

fms3510.jpg
fms3512.jpg

fms3511.jpg
fms3513.jpg

fms3508.jpg

fms3509.jpg





fms3533.jpg
fms3534.jpg
撮影中ちょうど、このコラボ撮影をされてたところに出くわしまして、ボクもパチリ♪
これに乗じて隣のぴかぽんさんの卓前が混雑してしまい、撮影チャンスを待ってたんですが
時間に追われてたので、ぴかぽんさんの撮影は後にしようと先に進みました。

で、全部撮り終えた時には疲れ切ったのと安心したので、キレイに忘れてたんですね...。ごめんなさい。
SE-Ziさんホントにありがとー(ノД`)・゜・。





77.アスイ(プラ板)
fms3497.jpg

fms3499.jpg
アスイさん、これはわからんわ。
理解出来てない人多かったでしょ。

もうね、知らずにスルーされた方、勿体ないですよ。あー、勿体ない!!

fms3502.jpg
兜のツノのレリーフ状模様。
肩アーマーや、胸部にも確認出来ると思いますが、
実はこれ、伸ばしランナーを使用した追加ディテールです!!

fms3503.jpg
この火縄銃、フルスクラッチっすΣ(゚Д゚;)ええええ

fms3501.jpg
じゃあこの刀はどっちなんだ!?
キットなのか、スクラッチなのか??
もうワケわからん:(;゙゚''ω゚''):

あれ?聞いたっけ?w

こんな完成度高いものを作られるとね、一般人には解らんですよ(;^ω^)

fms3500.jpg
展示会ではデカイ作品や、派手な作品にばかり注目が集まってしまいますが、
小さいサイズだけど、こういう完成度高い作品もあるんです。あったんです。

今後、もし模型展示会に行く事があったら、こういう匠な作品も是非見つけて欲しいなぁ。

fms3504.jpg

fms3505.jpg

fms3506.jpg

fms3498.jpg





78.柚P
fms3495.jpg

fms3496.jpg
WF出品の為、本人不在。
うーん、新作フィギュア観たかった...。

とはいえ、このグレイズ完成するの速かったよなぁ。





79.Q.B
fms3484.jpg

fms3487.jpg
fms3485.jpg
fms3486.jpg

fms3488.jpg

fms3489.jpg
fms3490.jpg
カッコイイのにかわいいw
fms3491.jpg
本格的なのにかわいいw

fms3494.jpg

fms3493.jpg

fms3492.jpg
確かにかわいい♡
ボクは翌日HKTの映画観に行きましたが、
Q.Bさんはガルパンに行ったの?w

去年はメガサイズザクR2で注目されまくったQ.Bさんですが、ボクのイメージでは美少女フィギュアの人なんすよねぇ♡
作品は観ての通りどれも素晴らしく、とてもガルパンガルパン言ってる感じには見えないHMC代表ですw




80.さきっぽむけました
fms3473.jpg
まさかこのDQなHNの正体が身内だったとは( ≧Д≦)ノ彡☆ばんばんっ

fms3476.jpg
fms3477.jpg

fms3474.jpg
HNはDQだけど、この展示方法には思わず唸ったなぁ!!
カットモデルのメカニック側を表に出して、カットしてない側は鏡越しに見てもらう。
しかも、車つながりでバックミラーを利用。

こんなスゴイ事思い付くのに、なんでこんなHNにしようと思ったのか!!?

fms3475.jpg

fms3478.jpg

fms3479.jpg

fms3480.jpg
fms3481.jpg

fms3482.jpg
このSDウイングヘルメット、今は全身が組みあがり、既に立ってます(◎_◎;)すげーな!!
知らん間にブログやってたんだねぇ。

F.M.S.3レポも読ませていただきました(*´ω`*)
トークショーインタビュー観た方はご存知だと思いますが、ホントに好青年なんですw
いろいろ聞きたい事てんこ盛りなんで、また彼女と一緒にCYMAミーティングに遊びに来てね♪

そうなのよ!彼女いるのよ!
彼女はこのHNに対してどう思ってんだよwwwwwwwwwwwwww





81.バケット
fms3465.jpg

fms3466.jpg

fms3467.jpg

fms3468.jpg

fms3472.jpg

fms3469.jpg

fms3471.jpg

fms3470.jpg

2016F.M.S.3レポ(その7

59.イワークン
fms3372.jpg

fms3375.jpg

fms3373.jpg
fms3374.jpg





60.Chihiros
fms3378.jpg

fms3379.jpg

fms3380.jpg

fms3381.jpg

fms3382.jpg
fms3383.jpg

fms3386.jpg

fms3384.jpg

fms3385.jpg




61.えあ
fms3387.jpg

fms3388.jpg

fms3389.jpg

fms3390.jpg

fms3391.jpg





62.Toshi
fms3392.jpg
今回、実は一番会いたくなかった人w

会いたくなかったとゆーか、合わす顔がなかったんですよねぇ。ブログで失礼ぶっこいちゃったので(;''∀'')
なのに、現地では優しく親しく接して頂いて、ボクの1年間の胸のつっかえが取れました(;´∀`)ゞ

あと、2次会でコジマさんがボクより失礼な事を面と向かって言ってたから余計に気楽になっちゃったよwww
愛すべきイジられキャラだな、Toshiさんは♪
年上なんですけどね(ヲイ

fms3397.jpg
永野版ZZ。
完成でいいのかな?コジマさんがトークショーで未完成って言ってたから、まだでしょうか?

fms3393.jpg

fms3396.jpg

fms3395.jpg

fms3394.jpg

fms3398.jpg
まぁ、なんと言ってもこれですよ(;^ω^)
あまりにデカイので、レギュ違反?とイジ悪だけど聞いてみたら、ギリクリアしてましたw
遠目で見ると、色的にタイガー&バニィに見えるんだよなぁwww

しっかしスゴイなっっ!!!!
これはもう絶対完成させなきゃあかんでしょう♪
だって、会場のみんなの注目集めまくってたんすから(゚∀゚)☆





63.ペケロッパ
fms3399.jpg

fms3400.jpg
fms3402.jpg

fms3401.jpg

fms3403.jpg

fms3404.jpg





64.emo-10
fms3405.jpg

fms3406.jpg

fms3407.jpg

fms3408.jpg

fms3409.jpg

fms3410.jpg

fms3411.jpg

fms3412.jpg
fms3413.jpg





65.Getter-Matsu
fms3414.jpg

fms3415.jpg





66.すばる
fms3416.jpg

fms3426.jpg
fms3427.jpg
fms3425.jpg

fms3418.jpg

fms3417.jpg

fms3421.jpg

fms3422.jpg

fms3423.jpg

fms3424.jpg

fms3419.jpg
fms3420.jpg




67.財津
fms3428.jpg

fms3432.jpg
fms3434.jpg
fms3435.jpg
fms3483.jpg

fms3433.jpg
実はこの百式2.0、このスイッチの動作でZガンダム本編のBGMが流れて、曲に連動してLEDが発光し、

fms3436.jpg
最終的にメガバズーカランチャーを発射します!!
撮影で回ってたら、とても親切にギミック解説していただけました(*´ω`*)

fms3429.jpg

fms3430.jpg

fms3431.jpg
電飾ギミックは子供にも大人気で、財津さんの対応がとても好感があって、
模型技術だけじゃなくて、こういう人との接し方を見てしまうと、より作品が好きになります。

作品自体も超レベル高いです!!





68.清水 拓 @ひみつきち
fms3437.jpg

fms3441.jpg
fms3444.jpg

fms3440.jpg

fms3438.jpg

fms3439.jpg

fms3442.jpg

fms3443.jpg





69.愛那 @ひみつきち
fms3445.jpg

fms3447.jpg

fms3446.jpg

fms3449.jpg

fms3451.jpg
fms3450.jpg

fms3448.jpg





70.lapis @ひみつきち
fms3452.jpg

fms3454.jpg
fms3455.jpg

fms3453.jpg

fms3456.jpg

fms3457.jpg

fms3459.jpg

fms3458.jpg

fms3460.jpg

fms3461.jpg
fms3462.jpg
fms3463.jpg
fms3464.jpg

2016F.M.S.3レポ(その6

47.budd
fms3349.jpg
buddさんの卓だけ、なんか『色』が違うんだよなぁ(◎_◎;)

fms3364.jpg
GBWCファイナリスト!!
fms3365.jpg
圧倒的な工作量と、飛び抜けた塗装技術と独自の世界観!!
何年掛かってもイイから、同じ物作れって言われても出来ないよ。
fms3366.jpg
MSの中心を黒でまとめ、本体色はデザートカラー。右腕は現地支給ですかね?ザクカラーです。
その上、マニュの色は赤!
これでオマエ塗ってみろって言われて、まとめられます?ムリだよ。出来ないよぉ(((;゚Д゚)))
fms3367.jpg
fms3369.jpg
fms3368.jpg
圧倒的過ぎますよbuddさん:(;゙゚''ω゚''):

fms3350.jpg

fms3351.jpg

fms3352.jpg
fms3353.jpg

fms3355.jpg

fms3370.jpg
fms3371.jpg

fms3354.jpg

fms3357.jpg
fms3356.jpg
当日の朝3:00まで塗ってたんでしたっけ?
今回はコンテストが無いから気楽でいいな♪なんて思ってた自分が恥ずかしい|ω・;)
fms3358.jpg

fms3360.jpg
fms3363.jpg
fms3362.jpg
fms3361.jpg

fms3359.jpg
buddさんの卓はとにかく作品数が多い。
にもかかわらず、これだけ置けて、どれも観易いように高低差を考えて飾られてて、
このウィーゴは、バルバトスの台座下に飾られてたりする。
名刺を隣に置く事で、観客が見逃さないような配慮とか、模型は真似出来なくても、こういう展示方法は参考にしたいですよねぇ。




48.ぽぽ
fms3343.jpg

fms3345.jpg
ぽぽさんのこのガンキャノンはヤラれたー!!と思われた方も多かったんじゃないですかねぇ?
下半身にティエレンを使ったミキシングモデル。
ポージングもカッコイイー!!!!

fms3347.jpg

fms3348.jpg
オルフェンズのデカールって出てましたっけ?
ググっても出てこないんですけど、自作デカールですかね?

fms3344.jpg
fms3346.jpg
MGデュエルのアサルトシュラウドを被せたフルアーマーバルバトス。
増加装甲色をバルバトスに合わせて一体感を高めてらっしゃるんですねぇ。

fms3710.jpg
右肩に目が行きがちなキュベレイですが、バインダー裏や左肩、腰回りの作り込みもスゴイ!!





49.hiro
fms3337.jpg

fms3338.jpg

fms3340.jpg

fms3339.jpg

fms3341.jpg
fms3342.jpg
ユニコーンとバンシィのMG揃い踏みはやっぱり燃えるモノがありますねぇ。
とは言え、この2体普通に完成させるだけでも大変だよなぁ。
オレ、ユニコーン胴体だけヤスってそのまま箱に入れてるよw





50.カピバラ
fms3327.jpg

fms3328.jpg

fms3329.jpg

fms3330.jpg

fms3332.jpg

fms3333.jpg

fms3336.jpg

fms3334.jpg

fms3335.jpg

fms3331.jpg





51.カケ
fms3316.jpg

fms3318.jpg
リアルタイプカラーはMAX塗りが似合うなぁ!!
久しぶりにがっつり黒立ち上げのMAX塗りもやってみたくなるなぁ(*´ω`*)

fms3319.jpg

fms3317.jpg

fms3320.jpg

fms3321.jpg
fms3322.jpg
fms3323.jpg
fms3324.jpg
fms3325.jpg
fms3326.jpg
ゴーイングメリー号までリアルタイプ♪
細部にまで気を使われてる作品で、撮ってるボクも楽しかったなぁ(*´ω`*)
水しぶきもスゴイ!!




52.コウ@チームちゃんぽん
fms3314.jpg
fms3315.jpg





53.FLY
fms3306.jpg
Twitterでこの展示方法を観た時は衝撃を受けました!

fms3307.jpg

fms3308.jpg

fms3309.jpg
旧キットのMk-Ⅱですが、かなり手が入ってます。
キットはもっとアメフト体系で、足首にシリンダーなんてありません。
キットのポテンシャルを最大限まで高めた作品です。

fms3310.jpg

fms3311.jpg

fms3312.jpg

fms3313.jpg





54.スズ
fms3302.jpg

fms3303.jpg

fms3304.jpg
fms3305.jpg





55.ha
fms3299.jpg
懇親会でお隣だったhaさん。
ヴァカガンの胸部ディテールの解釈ってよくわからんよね。ってコトで意見が一致www

fms3300.jpg
ボクのヴァカガンは宇宙一カッコイイと思ってたけど(ヲイw
haさんのヴァカガンもカッコイイなぁ:(;゙゚''ω゚''):

ちゃんと肩パカも再現されてる!!

fms3301.jpg
同時進行でしょうか?
揃い踏みが楽しみです(*´ω`*)




56.アナログパット
fms3294.jpg

fms3295.jpg
懇親会で同じテーブルだった気がする。記憶が曖昧ですみません(;´・ω・)
この超可動ジムが記憶に残っててお話した記憶があるんだよなぁ。
ジムなのにポージングカッコよすぎでしょう♪

fms3297.jpg

fms3296.jpg

fms3298.jpg





57.NEKO
fms3289.jpg

fms3290.jpg

fms3291.jpg

fms3292.jpg

fms3293.jpg





58.Kuma
fms3284.jpg

fms3285.jpg

fms3286.jpg

fms3287.jpg
fms3288.jpg





※コメントは親しくさせて頂いてる方と、今回名刺交換して頂いた方だけに入れています。
 ご理解下さいm(_ _)m

2016F.M.S.3レポ(その5

方向音痴だとういう自覚はしてまして、
前日グーグルマップのストリートビューで、ホテルから福岡ビルまでの道のりを予行練習してたんですよ。
でも、パルコまで行くと必ず地下道に潜っちゃうんだよ!!
なんで!?
なんでなの!!?

結局予行練習出来てないんだよねー( ゚Д゚)y-゜゜゜





36.肥山
fms3214.jpg

fms3216.jpg
fms3215.jpg
fms3217.jpg
fms3218.jpg
fms3219.jpg
fms3220.jpg





37.ヒビキキョウ
fms3221.jpg
fms3719.jpg

fms3223.jpg
fms3222.jpg
fms3224.jpg

fms3227.jpg

fms3225.jpg
fms3226.jpg





38.ゴンザレスいけぽん
fms3228.jpg
名刺交換したんですが、ゴンザレスいけぽんさん、いつしましたっけ?(・_・;)
んー...模型話聞きたかったなぁ。

fms3237.jpg
fms3236.jpg
とにかく目立ってたメガサイズシャアザク。
ウェザリング効果でおもちゃっぽいメガサイズを見事にMSに。
スパイクもつんつんっっ!!

fms3229.jpg
うわー。すごいなぁ...。めっちゃリアルタイプグフ!!

fms3232.jpg

fms3230.jpg

fms3233.jpg

fms3235.jpg

fms3231.jpg

fms3234.jpg
ボックスアート風仕上げでしょうか。
ボクもやってみたいんですよねぇ(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
『カンペキ塗装ガイド』に載ってた塗装法でいいのかなぁ?
う~ん、惜しい事をした。名刺交換してるのに(;´・ω・)

作品に幅もあって、ジオラマやフィギュアも作られる上にジャンルも広いし、
全ての作品に死角がないですねぇ(;・∀・)=3





39.boonyan works
fms3238.jpg

fms3239.jpg
原型師さんなので、当然フルスクラッチです。
ちょっと脳内でこのサイズの頭部を新造してみて下さい。できます?w
ボクのストフリも頭部だけはキットに頼らざるを得ない。ホント、原型師さんって尊敬します(;・∀・)=3

fms3240.jpg
だから素組みって書かれてなかったらこのレオパルドもスクラッチかと思っちゃうよねぇw
素組みと書かれてますが、細かいディテールアップもされてますし、謙遜し過ぎですよぉ(*´ω`)

fms3241.jpg





41.うーたす
fms3242.jpg

fms3244.jpg
fms3245.jpg
Twitterで拝見してましたが、かなり手が入ってるんです。
メタルビルドを意識されたプロポとディテール追加。

fms3243.jpg

fms3246.jpg
このターンXはうーたすさんの代名詞だなぁ。
懇親会の最後にようやく会えましたねぇ(*´ω`)
めっちゃイケメンで物腰やわらかく、常識もあるし、絶対モテるなw

うーたすさんみたいな人に出会うと、「最近の若者は」って一括りにしちゃダメだと思うなー。
ダメだ。ダメダメ。オレ反省(-_-;)




43.ひなた
fms3254.jpg

fms3255.jpg
fms3256.jpg
fms3257.jpg
fms3258.jpg
幻想的なジオラマっすねぇ...(;・∀・)=3

懇親会で、ボク女の人と絡まないようにしてるって言ったけど、しまったなぁ。
模型話すればよかったw
何がどうなってこうなってるのか、元の素材が全くわからない(;´・ω・)

fms3259.jpg

fms3260.jpg

fms3261.jpg
fms3263.jpg

fms3262.jpg

fms3264.jpg

fms3265.jpg
この作品はみんな観たくてたまらなかったんじゃないかなぁ。
もちろんボクもその一人ですよ!!(゚∀゚)☆

fms3267.jpg
fms3266.jpg
fms3268.jpg
fms3269.jpg
fms3270.jpg
初めて生で観た感想は、思ってたよりも小さい!
かなり巨大な作品だと思ってました。

ガンプラ的に言うと、「これRGだったんですか!? MGかと思ってました!!」てヤツですw
写真でスケールの判別がつかないアレです。

圧倒的な作り込みと仕上げの技術。これは超ヤヴァイものを魅せていただきました。





44.あおかえりん
fms3247.jpg

fms3248.jpg
fms3249.jpg
fms3253.jpg

fms3250.jpg
fms3251.jpg

fms3252.jpg





45.ふぁいてぃんぐベア
fms3271.jpg

fms3272.jpg

fms3273.jpg

fms3274.jpg

fms3275.jpg

fms3276.jpg

fms3277.jpg

fms3278.jpg





46.GOODES
fms3279.jpg

fms3282.jpg

fms3280.jpg

fms3281.jpg

fms3283.jpg

2016.F.M.S.3レポ(その4

※一部画像表示がおかしいという報告を受けてます。
 PCでは正常だという事なので、モバイル閲覧の方は画像クリックで正常な画像が観れると思います。
 お手数ですが、よろしくお願いします。





27.ロクシカク
fms3202.jpg

fms3206.jpg
fms3205.jpg

fms3203.jpg

fms3204.jpg

fms3207.jpg

fms3213.jpg
fms3208.jpg
fms3209.jpg

fms3211.jpg
fms3212.jpg
fms3210.jpg






28.赤の77
fms3191.jpg

fms3200.jpg
fms3201.jpg

fms3199.jpg

fms3196.jpg

fms3198.jpg

fms3193.jpg

fms3194.jpg

fms3192.jpg

fms3195.jpg

fms3197.jpg





29.rice
fms3187.jpg

fms3190.jpg

fms3189.jpg

fms3188.jpg





30.ワルノリ
fms3179.jpg


fms3180.jpg
fms3186.jpg

fms3181.jpg

fms3182.jpg
fms3183.jpg
fms3185.jpg
fms3184.jpg





31.加藤 小判
fms3172.jpg


fms3176.jpg
fms3177.jpg

fms3175.jpg

fms3173.jpg
fms3174.jpg

fms3178.jpg





32.ひぃ
fms3165.jpg

fms3169.jpg
fms3170.jpg
たぶん、懇親会で斜め前の席に座ってた若い方だろうなぁ。
兄弟で並べて展示して、レイズナーの話をされてた記憶があります。

fms3167.jpg

fms3168.jpg

fms3166.jpg

fms3171.jpg
カップルのモデラーなのかな?なんて想像してたけど兄弟モデラーでしたよw
この妖怪ウォッチ2体の並べ方で、
二人がなんらかの繋がりがあるってのが一目で理解出来る、いい展示の仕方ですよねぇ。





33.sato
fms3158.jpg

fms3159.jpg

fms3161.jpg
fms3160.jpg

fms3162.jpg

fms3163.jpg
fms3164.jpg





34.kanako_c3
fms3155.jpg

fms3157.jpg
fms3156.jpg





35.奥野
fms3147.jpg

fms3148.jpg

fms3151.jpg

fms3149.jpg

fms3152.jpg

fms3153.jpg

fms3150.jpg

fms3154.jpg





面識のない方ばかりですが、作品一つ一つのクォリティーが高い!!
どれも見応えあるってモンじゃない(;・∀・)=3

2016F.M.S.3レポ(その3

今確認したんだけど、14:14から撮り始めてるわ。
そりゃー撮影に追われるよ...orz

まぁ、午前中は疲労でほとんど動けなかったしなぁ...(-_-;)





18.いも!
fms3087.jpg

fms3089.jpg
一見、ズゴックベースなのかマシーネンベースなのかよくわからない作品に見えますよね?
マシーネンベースです♪

すみません、違いました。ズゴックベースです。
え?ええ!?
製作過程見てたけど、ワケわからんくなってきた(◎_◎;)
それはもう壮絶なパテ盛りからの削り込みでこの形状になっています。
けど、え?そうだっけ?え?え?
改めて、いも!さんスゴイ!!
てか、ホントすみませんorz

fms3090.jpg
コラボ写真を撮るハズだったG30thベースのプロトガンダムw
いつかボクも完成させた状態で並べて撮影させていただきたいです(^_^;)ゞ

ボクも相当切り刻んで等身上げる工作しますが、いも!さんはえげつないほど脚部延長されてましたw
なのにまったく違和感ないこのプロポーション!!
Fアーマーの巨大化が効いてるんですねぇ。

fms3088.jpg
作品の幅が広いなぁ~。
この猿、めっちゃ気持ちよさそうじゃんww

fms3091.jpg

fms3092.jpg
工作も塗装も世界観も独特な感性を持ってらっしゃる!!
差し色のオレンジと、肩のさりげない緑とか見習いたい所てんこ盛り。

fms3093.jpg
fms3094.jpg
いも!さんと言えばこのユニコーン胸像のイメージが強いなぁ。
今年も観れました♪
複雑な肩アーマーはスクラッチですよ。
ちゃんと可動してデストロイモードにもなるギミックも、いも!さんの工作力を伺えます。

いも!さんとももうちょっとでもイイからお話したかったなぁ~。





19.ズンダレぽん
fms3095.jpg

fms3096.jpg

fms3097.jpg

fms3098.jpg

fms3099.jpg

fms3100.jpg






20.まよらいがー
fms3101.jpg

fms3105.jpg
fms3106.jpg
最近のキットは可動域がありあまるほど広いから、こういう構図によく合いますねぇ(´ω`*)

fms3104.jpg
台座のマグマの塗装、結構ギリギリまでやられてた気がします(゚∀゚)

fms3103.jpg

fms3102.jpg
この小さいキットによくこれだけLED仕込めましたねぇ!!
発光って簡単そうに見えて、光漏れしない遮光処理とか、意外と奥深いんですよ。
頭部がちゃんと遮光されててツインアイだけ光ってるのがよくわかります。






21.砲上
fms3107.jpg

fms3109.jpg
確かレッドウォーリアがお好きでしたよね?
理想の形を手に入れられましたでしょうか♪

fms3108.jpg
赤味の強めなコバルトブルーが印象深かったREVIVEガンダム。

fms3110.jpg

fms3111.jpg
うん、やっぱり今年観てもかっこいいですねぇ(*´ω`*)





23.Rocky
fms3112.jpg
RockyさんとはこのF.M.Sを通じて繋がったモデラーさんです。
去年は山口まで遠征して下さいました(*'▽')

fms3115.jpg
鋳造表現と赤いガワララインで、これぞファースト!という作品に仕上がってます。

fms3113.jpg

fms3116.jpg

fms3114.jpg

fms3117.jpg

やっぱり同シリーズの揃い踏みは高まるなー!!
Rockyさんはいつも違う作品を数多く持って来られます。
ガンプラ好きなんですねぇ。
そこの積んでる君、見習いたまえ(オマエもなw

グラデーションの塩梅が、4体全て違うこだわりがありますねぇ(*´ω`*)






24.マッチカン
fms3118.jpg

fms3119.jpg
fms3120.jpg
ジオラマって、自然といろんな角度から撮ってしまいます(´ω`*)
fms3121.jpg
部屋内にも兵士がいます。

fms3122.jpg
ゴッドガンダムがモチーフでしょうか?ですよね?
明鏡止水!!

fms3123.jpg
めっちゃぬかるんでますねぇ!
キャタピラの色とかもう完全にプラじゃないですもんねぇ。
fms3124.jpg
このジオラマはボクの中でマッチカンさんの代表作だなぁ。
ボールの砲身の溶け具合とか動きが伝わってきます。






25.Passho
fms3125.jpg
会場でどんな事が起こってたか、まったく把握出来てないんでホントにわからないんだけど、
Pashhoくん鮮烈デビュー出来た?出来たでしょ?w

fms3126.jpg
Passhoくんのカラーリングセンスはお父さんから受け継いだものなのかなぁ?
ミキシングセンスとオレンジに目が行きがちだけど、
実は青の差し色の塩梅が絶妙なんじゃないかと思う。
白もグレーのさじ加減が実に巧妙。

差し色の使い方次第で作品の質を高めまくってる。
パクったろ( . .)φメモメモ

fms3129.jpg
百式改を白に塗りますかねぇ。
プレバンですよ?
もうね、Passhoくんのそーゆースゴいトコ、おじさん嫌いやわ~ww

お高いプレバンキットも、Passhoくんみたいなモデラーにキッチリ作ってもらえると幸せだよねぇ。

fms3133.jpg
fms3131.jpg

fms3127.jpg

fms3128.jpg

fms3132.jpg

fms3130.jpg
みなさんどうですか?
これらの作品、すべて18歳の高校生が作ったんですよ?
しかもね、たぶん一部の作品は簡単フィニッシュなハズ。
どれだか解ります?

初めてこの事実を知った時、CYMAメンバー全員が驚きました。

世のおっさんモデラーたち!オレらも負けずにがんばろうぜ!!(;^ω^)






26.TOKIO
fms3134.jpg
Passhoくんのお父さん。
そうか、TOKIOさんって言うのかw
今後はHNで呼ばせていただきます♪

fms3135.jpg
やっぱ作風が似てる( *´艸`)
一緒に作ってるって聞いてるし、まぁ、そりゃそうかw

差し色のオレンジが多くもなく少なくもなくな数で、色配置も絶妙だと思う。脱帽です!!

fms3136.jpg

fms3138.jpg
胸のパーツに青かぁ!
そこにその色を持ってきますか!!

fms3137.jpg

fms3139.jpg

fms3140.jpg
でね、
このウェザリングのガンプラたち、
実はカーモデルの息抜きで作られてる作品なんですよ:(;゙゚''ω゚''):

繊細なカーモデル塗装に行き詰った時はガンプラのウェザリングが気晴らしになるそうで(^_^;)

fms3142.jpg
fms3143.jpg
そして、コチラがTOKIOさんの真骨頂!!

fms3141.jpg

fms3144.jpg
fms3145.jpg
fms3146.jpg
カーモデルに詳しくなくても、この光沢を観ればそのスゴさが解るハズ。
ピンボケぽいのはゴカンベンw
くるくる回ってるからピン合いにくいのよ(;^ω^)

TOKIOさんの話は興味深くて面白いので、またいろいろ聞きたかったんですよねぇ。
またお会いした時にいろいろ聞かせて下さい(*´ω`*)

2016F.M.S.3レポ(その2

会場に到着早々、

「あそこに売ってありましたよ。」
「昨日ありましたよ。」

と、売り切れ続出の『Mr.ピンセット パーツホールド』の情報を3人くらいに教えていただき、
モデラーのつながりって素晴らしいなぁ~。とほっこり(*´ω`*)

あと、オレってホントに愛されてるよねwww






9.ryugo
fms3071.jpg

去年も書いたと思うけど、ryugoさんに会いに行ってるようなもんですからボクw
卓が近くで本当によかった♪
ほとんど卓近くにボク居なかったけど...(-_-;)

でも近くだったから、少ない時間の中でも割と話せましたよ~(*'▽')

fms3080.jpg
先日モデギャラにアゲられてたPGバンシィ!!

fms3079.jpg
黒のグロス塗装が画像から伝わるでしょうか?
全黒パーツが、胸部ブロック辺りのちゅるんちゅるんっな感じです。

fms3082.jpg
この写り込み!!

fms3083.jpg
しかもプロポ改修もされてるんですよねぇ:(;゙゚''ω゚''):

fms3081.jpg
小さな赤いチップが大きな機体に精密感を演出してるんですねぇ。
毎回参考になります<(_ _)>

fms3086.jpg
アンクルアーマーにボクのカメラ持つ手が映ってますわw

fms3085.jpg
そして均一な金色塗装!!

fms3704.jpg
バーニア内部の金属表現!!
ココも塗装だとお聞きしました( . .)φメモメモ

fms3084.jpg
投稿されたモデギャラページを見て、F.M.S.3で実物観たいなぁ。と思いながらも、
大きい作品なので持って来て欲しいなんて言えなかった。実物観れてよかった~(*´Д`)
嬉しくっていっぱい撮っちゃいましたよ♪

fms3703.jpg
fms3078.jpg
ディナイアルの鈍く光る美麗銀塗装!

fms3073.jpg
fms3074.jpg
もう、ほんっとキレイ!!
ウィーゴはギリグロス塗装出来るかも知れないけど、
カーモデルとコラボはなかなか出来ないよ。
カーモデルのノウハウがあるからこのウィーゴがあるんだよなぁ(;・∀・)=3フゥ
今ホントのため息が出ちゃったよw

fms3072.jpg
fms3076.jpg
昨年ガン見させていただいたHI-ν。

fms3077.jpg
fms3075.jpg
作品一つ一つについてお話させていただく時間がなかったので、
今モデギャラ観に行って情報収集してきたんですが、この百式2.0めっちゃ手が入ってる!!
メッキ剥がしメンドくせ~とか言ってる場合じゃないなぁ。反省w

ryugoさんの百式は今迄いろんなバージョンを観てきましたが、
本体の金とグレー、武器のグレーの配色がボクのドストライクなんです。
オマエポリシーないんか!?と思われてもいい。全部マネしたいw



fms3003.jpg
fms3001.jpg
fms3002.jpg
ryugoさんの3.0とボクのヴァカガンとのコラボで撮らせていただきました━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!!
あ~、もう幸せ♪
また来年も再来年もずーっとよろしくお願いしまーす<(_ _)>





10.べる
fms3066.jpg

べるさんとは今年一番長く一緒に居たなぁw
翌日ボクが映画観に行くって決めてなかったら月曜も一緒に行動しただろうなww

fms3069.jpg
fms3068.jpg

べるさんは電飾って武器があるのが強みっすよねぇ。
ガンダム以外のキットに疎いんで、ミレニアムファルコンがバンダイ製だって事も教えてもらえたし、
このキットのバンダイならではのスゴイ技術も教えてもらったし。

電飾は100均のLED。中見せてもらったら、まんまX'masイルミネーションが入ってたww

fms3067.jpg
やっぱ何度観てもカッコイイZプラス。
脚部はEX-Sガンダムという贅沢ミキシング。

fms3070.jpg
そして今回も炸裂!! ラップ塗装!!
隣だったのに作品説明受けてないや...(;´・ω・)

あ~、でもべるさんと友達でよかったw
ほんと、いろいろあったけどめっちゃ面白かったわ~♪
また来年もよろしくねぇ~(*'▽')ノシ





11.ぐっちMAX
fms3060.jpg

ボクの卓。

会場入り直後、会場の暑さで汗だくになりながら、歩き疲れて手が震える中、
タミヤフリーダムの黄色いアンテナの修復と、タミヤストフリの組み立てに手間取った結果、
展示にかかった時間なんと40分:(;゙゚''ω゚''):

fms3061.jpg
客寄せパンダ的にがんばったタミヤメガン。
どーだったの?好評でした??

普段は撮影に回りながらも、卓が気になってチラ見してたりしてたんですが、
今回はそんなわずかな時間ロスすら惜しく、とゆーか、そんな事さえ忘れて撮影に追われてました(-_-;)

fms3708.jpg

たぶん、コジマさんとパンク佐藤さんがイジってくれたので、そこそこ人は集まったんじゃないかとは思うんだけどw
※写真提供:kogattiさん

fms3065.jpg
今回の戦犯w
ポージングに気も遣ってないし、もう今後この状態で飾る事はないなー。
1/144フリーダムが無印とHGしか世の中に存在しない時代に、
ハイマットフルバーストをタミヤスクラッチで再現した作品です。
9割くらいプラ板製。

モデサミ1stでは素立ちで飾ったので、この状態を当時観た人はレオさんだけっす(・∀・)ノ

fms3063.jpg
コジマさんとパンク佐藤さんとの絡みの中で、
このタミヤストフリの羽は「レジンじゃないんですよ」って鉄板ネタ言うのすっかり忘れてたw

今年も忘れた頃にドコか進めたい長年のボクの相棒♪

fms3062.jpg
持って来る予定は当初なかったんだけど、いも!さんの1/144プロトガンダムと並べる為に持って来た
作りかけ放置HGUCガンダム。

結局二人共コラボ撮影するの忘れてるとゆーww

fms3064.jpg
タミヤメガンは客寄せで、実は本当に観て欲しかったのはこのMGヴァカガン。
台座下に鏡を置いて、作り込んだ足裏も観てもらおうと思ってたんだけど、
自分の卓を全然観てないので、その反応も全然知らない。

パチ組み置いてたんで、もし気になってくれた方がいたら、見比べてもらえてたら本望かなぁ~?





12.chaka
fms3053.jpg
あれ?
MGウイングアーリーシリーズ5体並べるって言ってたのダレだっけ?ww

密かに楽しみにしてたんだけど、やっぱchakaさんも模型時間なかなか取れないもんねぇ。

fms3057.jpg
chakaさんはCYMAエースモデラーの一人です。
美麗塗装や展示方法から、几帳面な性格だと思う。A型?ボクA型w

fms3054.jpg

fms3055.jpg

fms3059.jpg
このジェガンは完成当時、CYMAメンバーが筋彫りに食い付きまくってた記憶があります。
この作品の影響で今のCYMAの模型技術が底上げされた気がする。

fms3056.jpg

fms3058.jpg
ボクが大好きなchakaさんのMGウイングシリーズ。
この影響でボクMGシリーズ集めたしwww

今製作中のヘビーアームズがどんなカラーリングになるのか楽しみでたまんないっす♪





13.Kebon
fms3048.jpg
おしながきが書いてある♪

fms3049.jpg
あー...Kebonさんの新作MGギャンほとんど観てないや...(;´・ω・)
次のCYMAミーティングで持って来て~w

fms3051.jpg

fms3050.jpg

fms3052.jpg
KebonさんはCYMAの中でもミキシング能力に長けてると思うんだけど、
ついにビネットにまで手を出したか!!?
ん?
ビネット...なのか?(え

この3体はやっぱりこういう展示がよく似合う!!





14.のむりん
fms3043.jpg

fms3046.jpg
のむりんさんの新作はワルニャンでいいのかな?

fms3047.jpg

fms3045.jpg
REVIVEガンダムにキャンペーンウェポン装備。
のむりんさんはいろんなキット作るけど、塗装の幅も広いんだよねぇ~。

fms3044.jpg
今回は、のむりんさんともまるで絡みがなかったけど、
ボクが会場入りして、のむりんさんの開口一発目が
「さきっぽむけましたの正体が意外な人物でしたよww」だったのだけは覚えてるwww





15.SE-Zi
fms3039.jpg

fms3040.jpg
なんていう機体でなんていうキットかわかんないけど、完成速かったなぁ!!
1ヶ月かかってないんじゃないの!!?

大展示会に大型作品が効果的だという事をよく理解したキットチョイスだよねぇ。

fms3042.jpg
SE-Ziさんと言えばグロス塗装。

fms3041.jpg
あにさん塗装講座での成果が出てるなぁ!!
元々グロス塗装が武器の一つだったから、こういう作品展示も可能になるんすねぇ。








16.あゆスケ
fms3034.jpg
コジマさんに展示方法のお手本と言われてたよね~。

fms3038.jpg

fms3037.jpg

fms3036.jpg
一目観て、女性モデラーだとわかるトコが実にイイという事でした。

fms3035.jpg
このウィーゴ、コジマさんに言われて気付いたけど、ホント、チョコで出来てるみたいに見える!!
食べたいwww





ryugoさん愛に満ちた偏ったレポになってると思いますが、そりゃー仕方ないw
ビッグアイにルッキングだ(by前田大尊

2016F.M.S.3レポ(その1

9時過ぎにホテルに到着。
今年はちゃんとホテル御用達の駐車場に停めましたw


会場まで信号無視すれば5分程度で着く位置なのに、逆方向へ歩いていき、周辺を30分さまよって、
無事到着した時は開始5分前...(;''∀'')


「なにやってたんだ!?」と結構突っ込み受けましたが、
「ふつーに道に迷ってた」とそのまま返しましたw




さて、レポです(・∀・)ノ
※敬称略

1.kogatti
fms3004.jpg
ストライクもストフリも持って来てたんだ!
全作品撮ってるはずとか言いながら、上の段の作品撮ってない...(・_・;)

fms3000.jpg

fms3005.jpg
ホントにざっとしか展示作品観れてないんですよ(;´・ω・)

あと、撮影開始時はメインだけ撮ろうか、全部細かく撮っていこうか、そんな迷いのある中で撮ってるから
よくあるコトなんだよなぁ...。



御存知のとおり、kogattiさんは体調がすぐれなくて、本当は当日に合わせて気合いの作品作りたかっただろうなぁ。
ホント、早くよくなりますように。

あと、全部撮ってなくてマジごめん|д゚;)





2.ジョエ
fms3006.jpg
相変わらずこの存在感ww

去年の3次会終わりに、「ちゃんと仕上げてくれないと、オレ許さんよ。」なんて生意気言ってすんません。
「来年のあにさんの筆塗り講座でこのジュアッグ塗ってよ」って言ったら「絶対やらねー!」て言われましたw

この面積をウェザるのは想像以上にたいへんなのかー。無茶言ってホントすんませんww

fms3007.jpg

fms3009.jpg

fms3010.jpg

fms3011.jpg

fms3008.jpg
このウィーゴいいなぁ。
足のスニーカーっぽいカラーリングの差し色が効いてる。

ジョエさんとは今迄で一番いっぱい喋った気がするなぁ。
kogattiさんが動けない中、実行委員としての激務お疲れさまでした!
次回もよろしくお願いしま~す♪





3.NOV
fms3012.jpg

fms3013.jpg

fms3014.jpg

fms3015.jpg





4.ユラ
fms3016.jpg

fms3017.jpg

fms3018.jpg

fms3019.jpg

fms3705.jpg
最後のこの1枚は、作品撤収時にボクの隣だったべるさんのZプラスとの2ショット。
「是非2ショットお願いします!」て来られてて、うーん、ボクが居ない間にどんな展開があったのか?w
ええなぁ。交流出来てええなぁ~。





5.セネ
fms3020.jpg

fms3021.jpg

fms3022.jpg






6.しま
fms3023.jpg

会場入ると、しまさんが『世界一カワイイ作品♡』を抱っこしてお出迎えしてくれました(*´ω`*)
ホント、我が子が一番かわいいよね~♡
お二人に似て超~かわいい♪

あ、超かわいい奥様をあんま観てないw

fms3024.jpg
久々に観れた1/100Mk-Ⅴ。
今のボクの技量から聞ける事もいろいろあっただろうに、作品については全然話せなかったなぁ。

今画像観ながら思うんだけど、超かっけえ!!

fms3025.jpg
新婚で、引越しして、子供も生まれて、なかなか新作とはいかないよね。
今はじっくり家族を大事にして下さい(*´ω`*)





7.ソロモンの大佐
fms3026.jpg
面識あまりないのですが、画像じゃ伝わらないと思うので、あえて書かせて下さい。

fms3028.jpg
お面の裏側を塗装されてる作品だと思うんです。
表面は黒塗装。
この画像でわかるでしょうか?

fms3027.jpg
自分が横に動くと、ザクが追従してくるんです!
騙し絵をガンダムに応用した作品なんですねぇ。そのアイディアと技術にびっくりです!!





8.いけぞー
fms3029.jpg

fms3030.jpg

fms3031.jpg

fms3032.jpg

fms3033.jpg





ここの卓まではマニュアルで撮ってたから画像がイイ気がするなぁ(;^ω^)

おことわり。

全画像の編集終わりました。

当初は、クラウドに未編集画像をアゲて、
お手数かけちゃうけど実行委員にパスワードをメール配信してもらって、
参加者だけが画像を観れて取れてっていう形が取れないかと思ってたんですが、
ちょっとリスキーかなぁ?というのと、

kogattiさんがメールで泣きついてきちゃうからさぁwww
泣きついてると見せかけた圧なのか?w


kogattiさんの具合が悪化しちゃうかも知れないし、おそらく全作品撮ってると思うので、
ボクが撮影した全作品画像、アップしていこうと思います。



ただ、前にも書いたように全作品のコメントはしません。
楽しみにしていた方には申し訳ないですが、察していただけるとありがたいです。










はじめに、
おそらく全作品撮っていると思います。
それを踏まえて、



自分の作品をボクのブログに載せて欲しくない方はコメント又は秘コメントで教えてください。
この作品だけは訳あって載せないで欲しいという方も同様です。

事前に教えていただけると、ボクのフォルダの元画像も含めて削除します。



全ての観覧者の顔にはモザイクをかけましたが、もし漏れがあるようでしたら教えてください。

名前の間違い、機体の間違い等、お気付きの点、
並びに、失礼な文章等、確認次第即座に訂正しますので、教えていただけると助かります。



色味が違う。
その構図でなんで撮った?
誰に断って撮影したんだ!など、明らかにクレームと思われるコメントが入った場合、
その画像はボクのフォルダの画像ごと削除した上、ブログ上で発表しますので、ご注意ください。



なお、
ココはF.M.S公式サイトとは一切関係ありません。
クレームを実行委員の方へ入れるのはやめてください。
その場合も、ブログ上で発表します。




厳しい事を言っているように思われるかも知れませんが、
参加者100人の大イベントで、素性の知らない方がほとんどですので、
それなりの対処を事前通知しておかないと、火傷する恐れがある上、ボクの友人にまで飛び火させてしまうからです。
ご了承下さい。



会場で声を掛けてくれた方や、名刺交換した方も含め、
あの会場にいた全員が善意あるモデラーだと信じています。



では、レポは明日以降。

ぐっちMAXが泣いた夜。

もうね、最初っから最後までずーっと泣きっぱなし。






奈子の生誕でもう涙腺決壊っすわ(ノД`)・゜・。





あのほんわかしたみおたすが、センター落ちで悔しいのと悲しいのといろんな感情混ざりあって
静かに肩を震わせてって、もうね、










え?










P1310719.jpg

今日観てきた
『HKT48ドキュメンタリー 尾崎支配人が泣いた夜』の事ですけど、


え?


は?







ああ、





F.M.S.3ですよね、はいはいw





個人的には反省反省ただ反省の1日でしたよ(;´・ω・)

つーか、

オレの方向音痴は反省しよーがないんだよ。
イイ医者あったら紹介して下さいwww





実行委員が掲げた、『モデラー同士の交流』から一人外れた撮影会。
オレ全然楽しめてない...(´・ω・`)

撮影終わったら、残り時間30分ですよ。



KEBONさんともPasshoくんとも話せてないし、
さきっぽに説教くれてやることも出来んかったwwwww

まさかさきっぽの正体が身内だったとは誰が想像しただろーか( ≧Д≦)ノ彡☆ばんばんっ





CYMAメンバーは、今回持参した新作を次回のミーティングに持って来て下さい。
ボク観れてないんでw

さきっぽくんは、全員で説教しますので絶対来なさい( ≧Д≦)ノ彡☆ばんばんっ














さて、本題。









撮影総数、718枚!!バカなの?w





以前も書きましたが、


ボクが撮影する際は、ボクの思うベストアングルを探しながら撮ってます。

その作品が一番カッコよく見える角度を探してます。
パースが付かないように、離れて撮ります。後にトリミングするので。

なので、1つの作品を撮るのにも割と時間を要します。





帰宅後、
トリミング→サイズ変更→暗い画像には明るさ調整→全ての顔へのモザイク処理。
1枚、1枚すべての画像を編集します。


更に、これらの画像をブログにアップし、
すべての作品にコメントを入れる。

失礼があるかも知れないので、訂正してもらいたい時はクレームを入れて下さいというお断りを添えて。





これらにかかる時間は、毎日地道に続けても、20日はかかるかなぁ?w










で、






まぁ、何が言いたいのかというと、











これからは、全作品レポという形は取りません。
全作品撮ってますが、全レポはしない方向です。

「今回も全作品撮るんですか!」
「ありがとうございます!」
「がんばってください!」
と、いろんな方から嬉しい声をかけていただきました(*´ω`*)

本当に今までの自分を褒めてやりたい。

さっき、この事を嫁にカミングアウトしたんですが、
そこまでの作業してたのかとびっくりしてましたww





今後は、
ボクが個人的にお付き合いのあるモデラーの方の作品のみの、レポにします。







ただ、
全作品の撮影はしていますので、
なんらかの形で未編集画像を参加者の方が入手出来るように出来ないかと考えています。
どうなるのかはまだわからないので、あまり期待はしないでおいて欲しいかなぁ~?

もし実現出来たなら、その未編集画像を自分の手で編集してみてもらいたいなぁw
オレがぐっちMAXだ!みたいにねww




P1300709.jpg
あー、もっと交流したかったなー。
結構お話できたけど、もーう全然足りない!
あー、ホントにもったいなかったなぁー(ノД`)・゜・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。